*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お散歩
月、火、水と集団宿泊訓練に行っていた息子が、木曜日には学校に行かず、金曜日は朝無理やり妻が学校に車で連れて行っても授業は受けず、相談室で先生とにらめっこをしていた。
金曜日のお昼過ぎに学校に行ってみると、5時限目の授業には出ると言っていたらしいので、相談室から息子を見送って、そのまま先生と面談。
担任の先生は話を聞こうとしてくれたらしいのだが、単にうなずくだけの息子に2時間も付き合ったらしい。

やれやれ、困ったなあ。

2時間もそういう交流を続けるとさぞかし疲れるだろう。大人でも疲れるのだから、立場の弱い息子はかなりしんどいはず。
担任の先生は「人間関係ができていないから話してくれない。」と言うのだけれど、少し隙を見せてあげないと疲れるだけのような気がする。

たったこれだけのエピソードで、息子は「しんどい」とか「辛い」とかを適切に言えないことがよくわかります。

それがかなり問題のような気がする。

6時限目まで授業があったので、一旦家に帰って、着替えて息子のお迎えに行くことにしました。

妻は「車で行ったら」と言うのだけれど、一緒に歩くといろいろなことが分かるので、あえて徒歩で・・・。

「子供には徒歩で通学させるのに、親が楽してどないするん。」
ってのが私の考えです。

歩いてお迎えをしたら、息子はどうもしんどそう。
どうも足が筋肉痛と靴擦れで痛いらしい。
「そういうことを一言も言わずに頑張っているところが凄いと思う。けれど、それでは、かなりしんどいと思うけどどう?」
と言うと。
「うーん。」と生半可な返事が・・・。

そういうことがあったので今日(土曜日)はクラブ(卓球)はお休み。
(昨日の晩は行くつもりだったらしいが、朝起きなかった。)
きちんと「足が痛くて今日はクラブは嫌だ」とでも言えたら周りもやきもきしないのにと思ったが、まだまだそこまで言えるようになるには時間がかかるかも。

またまた、妻が「近くの武道館で卓球ができるらしいので行ってみたら」といらんことをおっしゃる。
あんまりしつこく言うので、息子もしぶしぶ行くことになった。

やっぱり歩いて行くことにした。
武道館に着くと、運良く総体で卓球はできないことが判明。
やっぱり足が痛いと言うので、目標をちょいと変更して、ユニクロでお買い物+book offで立ち読み+吉野家の牛丼+スーパーでお買い物をしてきました。

だいたい、歩くのもしんどいのにスポーツしようというのがそもそもの考え違いのような気もするが、そういうことに自分が気付いて自分で判断できるようになるには様々な経験が必要なのかも。

言えないことが頭でちゃんとわかっていながら、言えないのは気持ちの面で何かがあるから。

それとどのように向きあうのかが彼の成長課題になると親は勝手に思っていますが、どう転ぶかはわかりません。

一緒に歩いてみないと、わからないことは山ほどありました。

そういう時間が取れないのが、とても残念に思えて仕方がないですなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。