*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校
5月9日に息子が学校に行っていないことが発覚。
先生も家に来たにもかかわらず、その日は登校しなかった。
9日の夜は2:00過ぎまで妻と電話会議。
とはいえ、出張中だったので何もできず、悶々と過ごしていました。
幸い10日と11日は登校してくれたようです。
私のほうは仕事がほとんど手につかない状態でした。
10日の夜もいろいろなことを考えていたのですが、悶々としていても埒があかないので11日は訪問してくれた先生に会うために仕事を休みました。

仕事で商用環境のトラブッタが出たら、臆せずわけのわからないものを探しに出て行けるのに、自分の息子がトラブルをかかえているのに、それを支援しないのは卑怯だと思ったからです。

それに、こういうことは最初が肝心で、早い段階で母親と父親と先生及び学校と息子本人とのコミュニケーションを確立しないといけません。

息子のさぼりは2週間単位でだんだん周期化しているようなのです。学校に行って暫くは持つけれど、ある日突然休んでしまう。でもしばらく休んだら何事も無かったように学校に出て行って、普通に生活をする。
先生も休んだ後に普通に生活をしている点をかなり不思議に思っているそうです。普通、萎縮したり周囲の目を気にしたりするはずなのですが・・・。
そういうところは自己のコントロールができているので、普通の不登校のパターンとは違うような気がしてます。
でも、そういう生活が本人にとっていいはずありません。学校に行くのは社会に出て行くための訓練ですから、自分の気分だけで勝手に休んでいいわけがないのです。

ただ、1日1日に発生するストレスをその日のうちに消化できないところや、自分の気持ちをきちんと言えるようなスキルはまだまだ育っていないような感じがします。
そのあたりのことは学校生活の中でちゃんと身につけていかないと一人前にはなりません。

幸いなことに、担任の先生は信頼できそうな感じで、みてないようできちんと生徒のことを観察できている人でした。突然訪問しても1時間ぐらい時間を取ってくれて、きちんとお話ができる先生でしたので、少し安心しました。

そして、やはり忙しさを理由に家への連絡を避けている自分もちゃんとしないといけないように思いました。

そんなこんなで、ここ2,3日は疲れきっていたのです。

やはり、親は両親が揃って家庭生活をしていて、子供を家から送り出さないと駄目なのかも知れません。

出張生活は1年半も続いてきましたが、この当たりが限界なのかなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。