*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選択の科学
社長の平均寿命は従業員よりも短い。ストレスが高くても選択機会が多く与えられているから。
でも、何もかも決められている宗教に属する人ほどうつ病の割合は少ない。

自由主義の社会が(束縛)「からの自由」に重要度を置くのに反して、集団の主義の社会が(自分の能力を発揮)「する自由」に重きをおく。
同じ資本主義でもアメリカのような「からの自由」を尊重する社会は、貧富の差が激しく、「する自由」に重きを置く北欧の国々は福祉が行き届いている。

品揃えを豊富にすると、売り上げは逆に下がる。
他人と同じに見られたくないため、あえて不利益な選択をしてしまう。

このような選択に関する様々な現象を改めて考えさせられます。

企業は人の選択を研究する傍らで流行の捜査を行っているし、自分の人生を決めていく選択の在り方を知っていることは、現代社会を生きていく上でとても大切なことのように思います。
人の生死を決めるような究極的な選択をする場合は、自分がするより医者に委ねた方が後悔が少ない
ということを知っているだけで、豊かな人生を送ることができるような気がします。

日本語の本の題名は選択の科学ですが、原題のThe Art of Choosingの方がしっくりする感じがするのは、作者の読者に対する優しさが表れているからなのかも知れません。

スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。