*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三笠
「坂の上の雲」で有名になった秋山真之に敬意を表して、記念艦「三笠」を友人と見に行きました。
TS3S0155.jpg
左舷後から見た三笠です。

TS3S0157.jpg
割と広い上甲板。やっぱり実物大は迫力があります。
愛媛と大阪を結んでいたフェリーニ比べるとやっぱり小さい感じがします。
よくこんな船で戦争したなあと思いました。

艦橋をはじめとする構造物の鉄板が薄く、とても大砲の弾を防げるとは思えません。
まさに命がけの戦争だったと思います。

TS3S0165.jpg
昔の錨はアンカーベッドと呼ばれるところに置いてあったのですね。

TS3S0169.jpg
艦首から艦橋に向けて一枚。

TS3S0178.jpg
TS3S0179.jpg
全部手動で操作する大砲です。
仰角はハンドルで操作、方位は人力で方針を左右に振って目視で照準を合わせるようになっています。

TS3S0194.jpg
艦主方向からの一枚です。

三笠は日本に唯一残っている戦艦で、死ぬまでに一度みておきたかったものの一つです。
自動化されているものが何一つなく、全て人間の手で動かしていたのがよくわかりました。

士官室や館長室等はホテル並みに豪華で、それにも驚きました。

機械工学科出身の私としては、ボイラーやレシプロの蒸気機関等も残しておいてほしかったのですが、残念です。


TS3S0160.jpg
でも、故郷の町の写真が船内に飾られているのはとても嬉しく感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。