*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長谷川 等伯
今日の日曜美術館は「夢の等伯 傑作10選!」でした。

日本水墨画史上、最高傑作とたたえられる「松林図屏風」が一番心に残りました。
C0028019X1.jpgC0028016X1.jpg

植物や動物をきちんと写実的に描ける等伯さんが細かな実態に囚われず、
筆のタッチだけで松の存在を最小の筆致で描いているところが凄いです。

この作品は「静けさや 岩にしみ入る 蝉の声」と言う句と通ずるところがあると思います。
「静かさ」を表現するには蝉の声がなければいけません。
霧に包まれた空間の様子を表現するには、松がなければいけません。
その松を細かな枝ぶりや根の張り具合を正確に描いてしまっては、静止した画像になってしまい、松の佇まいが止まってしまうと思います。

緩やかな薄い墨で松の幹をさらりと描いて、松葉を濃くて細い細い筆の動きだけで表現して、霧の間に見え隠れする松の様子を描いています。
空間と松の幹と松葉のコントラストが絶妙なリズムで描かれているところがいいですね。
こうした、空間の概念は仏教の「空」の考え方にもつながっていて、そういうことを絵画的に表現しているのは、作者がお仏画を沢山描いていたからではないでしょうか?

解説の中で「オーケストラ的な狩野派ではなく、ソロやデュオでの演奏ような表現を等伯さんはしている」と言われていましたが、これも的を得た表現のように思います。
松林図屏風はさしずめ、静かに流れるソロピアノという感じでしょうか。

東京出張の折、本物を見てきました。

「一角獣を抱く貴婦人」や「睡蓮」などは、コンピュータに取り込んだ画像と見比べてもあまり大差は無いのに
水墨画は、全く違って見えるのにまず驚きました。

西洋絵画は画家が感動したものを主題や背景を正確に描写するのにくらべ、
水墨画は画家の心が動いたものだけを描くために、不要なものは極力省略しているからだと思います。

ただ、その、省略はそれなりの緊張感を持って行われているので、全体を細かく見なくても、作者の心の動きがよく伝わるようなそんな感じがします。


スポンサーサイト

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。