*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交通事故
いつものチャリンコでいつも通る横断歩道を渡っていたら、右側から後輪にぶつかってくる軽四トラック。

何が起こったのか咄嗟にはわからず、気が付いたときには、センタライン近くで道に横たわっている私。

起き上がろうとしたけれど、右足の膝が痛い。
大した外傷も無く、セオリー通り、指先を動かしたり、関節を曲げてみる私。
トークリップから足を抜かず素直にハンドルを握ったまま、綺麗にこけていたおかげで、頭なんかを打っていない。

多分なんとも無いはず。

それでも、なんとか自力で立ち上がると、無残にひしゃげた後輪。

あーあ。ずーっと乗っていた自転車なのになあ。

と思っていると、知らない間に片付けられていく自転車。

通りがかった人が運転していた純朴そうなおやじさんに携帯を貸してくれて、警察に連絡してくれた。

ラッシュ時間帯に、打撲で済んでいる交通事故の実況見分に来る警察は、きっとゆっくり現れるはず。
と思って、痛い足を引きずって、コンビニで缶ジュースを二つ買う。

こういうとき、事故を起こした先方の方が気が動転しているはずなので、
「どうぞ」
と言って、車の中で書類をひっかきまわしているおやじさんに一本渡してみる。

とっても、恐縮した感じで飲み始めるおやじさん。

「こけた方は、痛がっていればいいけれど、事故をおこした方は大変ですから、それに、この時間は警察くるの時間かかりますよ。」
と笑ってみる。

そうするうちに、息子さんが別の車でかけつけて、しきりに謝るので
「別にあなたが事故を起こしたわけでもないので、頭を下げられても、ちょっと困ります。」
と笑顔で言ってあげました。

ああ。私の息子は、私が交通事故を起こしたら、駆けつけてくれるだろうか?
そう思うと、とてもうらやましくなりました。

警察は予想通りゆっくりやってきました。
※私が大怪我でもしていたら、もう少し早いのかなあ?

救急病院を教えてもらって、そこで診てもらう事になり、息子さんの車で移動。

大した怪我でもないので、結構待たされるだろうなあと思っていると、案の定、かなり待たされました。
そりゃ、救急車でやってくる人を先に診てあげないと困ります。

一応レントゲンを撮って、診療してもらったのですが、骨には異常が無く、多分、単なる打撲らしいです。

家まで息子さんの車で送ってもらったので
「いい、息子さんをお持ちで、幸せですね。」
と言うと、おやじさんはやっと笑顔になりました。

「事故のことは、お互い様ですから、気にしないで下さい。後は、保険の人がうまくやるはずですから。」
と私が言たので、安心して、一旦引き上げていきました。

家に帰って、痛み止めのロキソニンを飲んで、フェルベナクを塗って様子を見ています。
フェルベナクの清涼感がはなかなかいい感じですね。

その後、奥さんとおやじさんが、赤いかわいい自転車を持ってやってきました。
保険の話が終るまで、代わりの自転車です。

大事に乗ってあげなきゃなあ。
今朝になって、様子を見たけれど、新たに左の手首が痛いぐらいで、後は時間薬で治りそう。
お医者様が、
「人間が同時に感じる痛みは二箇所まで」
と言っていたけれど、本当ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。