*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベンハー

人間が真剣に演技をして作り上げた本物感というか、リアルな感情表現がなされている作品です。
友情は感じつつ、お互いの立場が分かつ気持ちのズレ。
ほんの小さな出来事から大きく変わる運命。
奴隷と貴族。
ガレイ船での闘いや戦車でのレース。
復讐に燃える怒りがもたらす破壊と、許しにより得られる癒し。
たった一杯の水が物語る人と命のやりとり。
宗教と暴力。
家族愛や男女の愛。
そういったことが、一つの映画に凝縮している映画はこの映画ぐらいではないでしょうか?

この映画の凄いところはやはり多くの人の力が結集しているところだと思います。
本物の馬と人との交流。
多くのエキストラの参加。
実際に俳優が馬が引く戦車を走らせることで得られる演技を超えた臨場感が本物を感じさせます。
キリストの姿を直接写さなくても、周囲の人をきちんと描くことでその存在感を充分表現できているところは凄いですね。
そういった沢山の人の力が作り出した名作です。
アカデミー賞11部門を獲得した映画は沢山あるけれど、やはり本物に触れながら作る映画には力があると思います。

チャールトン・ヘストンは亡くなってしまいましたが、彼の演技は永遠ですね。


スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ベン・ハーいいですよね♪
今のCGものも嫌いじゃないけど、昔のリアルな撮影や演技もいいですよね。僕もこの時代の映画は結構好きです。
No title
そうですね。
ずっと昔に一度だけ映画館で見たことがありました。
もう一度、映画館でみてみたい映画です。
プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。