*All archives* |  *Admin*

2011/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙の一番星を探して 宇宙最初の星はいつどのように誕生したのか

太陽が輝く理由からはじまって、星や星雲の計測の歴史や方法の進歩を説明しながら、現在わかっている宇宙の状態がわかりやすく説明されています。
カラー写真や図などによって見ることができる恒星や星雲の様子がとても美しく、それらがどんな構造をもっているか、どのような事実や理論でそう言えるのかが、天文学の歴史を通して語られているので、最初の恒星の出現したとき(一番星が輝きだしたとき)の宇宙を宇宙の全体像から明確に説明しているので、宇宙全般の知識が自然と理解できるように感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

ボーナス振り込み
昨日はボーナス日でした。

私の生活費は郵便貯金に妻が入れておいてくれることになっていたのです。

「5万円入金しました」
のメールが届いていたので、会社があるビルの一階の郵便局へ行って下ろしてみると
「残金が足りません」
との厳しいお答がATMから返ってきました。
あやしいので、通帳記入してみると、入金された記録はどこにもありません。

妻に携帯電話をかけて
「入金したのはわかったけど、どこの口座に入金したの?」
と質問してみると、間髪無く
「私の」
とのお答え。

そういうことは想定内だったので

「それでぇ」

と聞くと今度は夫の口座にも入れてくるとのことでした。

ここで、十分気をつけなければならないのは「にも」という二文字です。
でも、この二文字から連想できることを書き始めると、長くなりそうなので省略します。

職場に帰ってみると
「お金おろせました?」
とある人に聞かれたので、上記の内容を説明すると、笑いをこらえている。

そんなわけで、2回目の郵便局のATMで無事お金はおろすことができました。

いざとなれば、105円の手数料で引き落とすこともできるのですが、
財布のひもを完全に妻に掌握されていることが実感できたボーナス日でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

とっとと おやすみ


「さあ、とっととお休み」
の前にある親の本音は音読しなければ、それなりに子供の為のやさしいお休みのための本なんです。

字が読めるようになって、それなりに親の気持ちがわかるようになったときに、子供自身が読んでみてもいいような気がします。

ずっと家庭の片隅にひっそりおいておく本のような気がします。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

国立西洋美術館
天気もいいので、国立西洋美術館へ行ってきました。

40年ぶりにゴヤが展示されているそうで、もう40年後には私は東京にはいないんだろうなあと思うとちょっと寂しいですなあ。

ゴヤというと
goya_fusilamientos00.jpg

が有名なのですが、今回のメインは、着衣のマハでした。
goya_majab00.jpg


個人的には裸のマハの方が好きなのですが、それはプラド美術館に行けば見えるということで、今回はおあずけです。
goya_majaa00.jpg


着衣のマハと肖像画以外は多くの素描が展示されていました。

一流の宮廷画家でありながら、戦争も目撃したという人で、世の中の裏も表も見ていた人の描くものには味があってよかったです。

帰りは、御徒町まで歩いて、
東京チカラめしで、おいしい牛丼を食べ
多慶屋で、穴があいてしまったかわりの靴下を買いました。

出張時代と町はあまり変わっていなかったなあ。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

新国立美術館
今日病院へ行って、尿酸値を測ってもらうと3.5でした。体重も3k減ったし、朝夕飲んでいたザイロリックが夜だけになりました。

雨は降っていたのですが、気分もいいので、東京でしか見れないものを見に新国立美術館へ行ってきました。

モダンアートアメリカンと日展をやっていたので両方観てきました。

モダンアートアメリカはあんまりお客さんが入っていないせいかゆっくりみることができました。

エドワード・ホッパーの日曜日がいい感じでした。
でも、お部屋に飾るなら、チャールズ・シーラーの摩天楼ですね。

きっとあるだろうと思っていた、マーク・ロスコの抽象画もあったので、ポスターを買ってしまいました。

日展はやはり作品の量と存在感が全然違ったのでびっくり。
ポスターは売って無いので、絵葉書を買って眺めております。

マーク・ロスコの抽象画は冷蔵庫に貼ったのですが、周囲の色とマッチして無くていけません。

TS3S0173.jpg

ポスターの背景が白でなくもう少し暗い色ならいいのになあ。

チャールズ・シーラーの摩天楼は都会的な感じがするので、額に入れて飾っています。

TS3S0172.jpg

これを持って松山に帰えれるのはいつの日でしょうか。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。