*All archives* |  *Admin*

2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社員の見える化



社員の「能力」「心」「価値観」は、見たいと思ってもなかなか見えないと思います。

特に心の部分は微妙な分野です。
交流分析を使えば、心は見える化できるというところまでは、評価できる本です。
確かに、交流分析は様々な指標を与えてくれます。

でも、この本での交流分析の内容は入門程度です。
管理職の方が交流分析を使いこなして、自らの人となりを理解し、部下や周囲の人とOK-OKの関係を築き、
ストロークを交換し、ゲームを避け、自分を支配するスクリプトやドライバーから脱却し
企業を成功に導くところまで、具体的には書けていないのが残念です。

管理職自ら自身の心のありかたをきちんと分析できるところまでを、きちんと書いておくだけで良いような気もしています。

それ以外のところは、見える化に特化した内容となっているので、新たな視点を読者に提供することはできているように思います。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

タマラ・ド・レンピッカ
100年ほど前の絵画でありながら、とても現代的。

光り輝く肌とドレスがとてもかっこよく描かれています。

Tamara-De-Lempicka.jpg

なんとなくレプリカントみたいな感じも受けます。

tamaradelempickalabelletd3.jpg

当時20世紀最高の裸婦画と言われたらしいですが、同じ構図ならこちらの方が好きですね。
キューピッドが邪魔ですが・・・。
1863_Alexandre_Cabanel_-_The_Birth_of_Venus_s.jpg

人工的に作った人間、表面だけで成立している美しさと捉えることもできるように思います。

美輪明宏さんの
「真理と常識」というくだりはとても印象に残りました。

常識はいつでもひっくり返るけれど、本当に内面からでてくる真理は変わりようが無い。
現代的な女性を描き続けるのなら、その心の中から出てくる本質的なものを追い求めたら、もっと変わった人生だったように思います。

そう思うとちょっと残念が気がしますね。




テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

PHSが完全に沈黙
PHSが完全に沈黙しました。

酔ってかえったズボンを気持ちよくお洗濯したのがいけなかったようです。

長年愛用してきた京ポンだったのでとっても残念。

そうはいっても仕方がないので、次は何を買おうかなあ。
妻も娘もauなので、そちらになることは確実です。

テーマ : WILLCOM
ジャンル : 携帯電話・PHS

合格 情報セキュリティスペシャリスト
今朝、庭を見ると、今年初めて咲くアサガオ。

P1040154.jpg


よくよくみると、葉っぱの上にいる蟷螂(カマキリ)

P1040155.jpg


蟷螂は冬に積もる雪の高さより高いところに産卵するので、知恵を象徴する昆虫です。

ついでに、キリギリスの小さいのも見つかって、

P1040156.jpg


なんとなく幸せの予感がしてました。

お昼休みに会社で結果を見てみると

午前Ⅱ 84点
午後Ⅰ 75点
午後Ⅱ 66点

で合格してました。

とても嬉しいので、S見主任と協力会社の人たちと飲み会をしました。

とっても美味しいお酒を飲むことができて、本当に幸せでした。

私を支えて下さった皆様に感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございました。

秋には本命のネットワークスペシャリスト試験があるので、
そこでも合格したいと思います。

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

娘が帰ってきています。
昨日から娘が帰ってきています。

ほっぺに赤いお化粧してあったので、まるでアンパンマンのような顔になっておりました。

お土産の神戸プリンのおいしかったこと。

明日には神戸に戻ってしまうのですが、8月の夏休みはずっと家に帰ってくるらしいです。

こういうことがわかるのか、花を咲かせるハイビスカス。
P1040151.jpg

嬉しいことがあると花が咲くので、大事にしなくてはいけません。

アサガオも育ってます。

P1040152.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

絶対唯一のアートの衝撃~日本のアール・ブリュット、パリ上陸!!
今日の日曜美術館は「絶対唯一のアートの衝撃~日本のアール・ブリュット、パリ上陸!!」でした。

アール・ブリュットの名前の通り。生のままのアートという印象が強く残りました。

理性や理屈や見栄で無く、お金儲けのためでも無く、表現したいものをそのまま表現する。
そういうことは、知的機能が無いほど素直に出てくるように思います。

万里絵さんの「泥の中のメメントモリ」は、女性の性を素直に表現しているように思います。
女性の体から流れ出る赤い足は、膣から流れる血液が人の足になったり、血液のまま流れていたりを表現しているようで、
現代の生活では隠されてしまった、本能のまま、生き物ままの女をそのまま表現しているように思います。

こういう表現はちょっと気取った人にはできないですね。

生き物として肉体として当然のことを忘れ去っている私たちに、ぎょっとするような衝撃を与えていると思います。

女の人は美しさの中に、生と死を司る魔性を秘めていることを忘れてはいけません。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

映画見ました
アウトレイジです。

映画館に入り、トイレで用を足していると、隣に現れるS氏。
「何見るん?」
と野暮な質問をすると
「アウトレイジ」
と、期待通りのお返事。

何の約束も示し合わせているわけでもないのに出会ってしまいます。
何も、同じ映画館で同じ映画を見る必要もないのになあ。

ああ。またか。と思ってしまいます。

このS氏は、私と出身地、誕生日、血液型が一緒の人物です。
高校でクラスが一緒でしたし、職場も一緒。

別に申し合わせたわけでも無いのに、過去に何回か同じ映画館に居合わせてしまうという数奇なめぐり合わせです。

そんなわけで、血液型占いとか星座占い、はては六星占術などを、ないがしろにできないなあと思ってしまいます。

映画を観終わって、
「お互いまた出会ってしまったね」
と話をしてしまいました。
申し合わせたように、妻が怖いのでそれぞれの家に戻っていく私たち。

ああ。どうせ巡り合わせで一緒になるのなら、綺麗なお姉さんがいいなあ。

どうせ行くなら、若いお姉さんと一緒に映画を見るほうが絶対いいです。

でも、そういうチャンスが巡ってきたとき、映画館に行くと、S氏と鉢合わせしそうで、ちょっと怖い。
何しろ、お互いのお嫁さん同士の趣味も同じで、同じ合唱団にいるぐらいですから・・・。

でも・・・。
私が綺麗な女性と一緒に映画に行けるのなら、S氏も綺麗な女性と一緒に映画に来ているはず。

それなら、お互い申し分ないですなあ。

人は自分の運命には逆らえないのかも。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

アウトレイジ


淡々と動いていくストーリと
人の死に関係なく配置される青い海と青い空
つまらないきっかっけから、どんどん歪んでいく人の欲。
怒りと痛みとずる賢さが入り混じり、消えて行く人、生き残る人。
そういう非日常の世界がよく描けていたと思います。


テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

ユニットバスボン お風呂ラクラククリーナー
梅雨入りして、少しでも気持ちよく過ごしたいので、お風呂周りの道具を買いました。

お風呂用の椅子が目的だったのに、今治のバスタオルもついつい手が出てしまいます。

そういえば、お風呂掃除用のたわしも長年買い換えていないので、買うことにしました。



ホームセンターでビデオ紹介していたので、まあ、騙されたつもりで買ってしまいました。

使ってみると、そんなにごしごしこすらなくても汚れが落ちていますね。
洗剤を使わなくていいのがいいなあ。

天井にもちゃんと届くので、これで頑張ってみますか。

今日はご飯がうまく炊けていなかったせいか、妻の機嫌が今一つ。

低気圧が近づいて、湿度が上がるとダメなのは、ヘルニアのせいかなあ。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

オルセー美術館
今日の日曜美術館は「夢のオルセー美術館 傑作10選」でした。

オルセー美術館の作品が多数来日していて、その紹介番組でした。

印象派とポスト印象派の進歩の様子が分かる展覧会になっているようです。

愛媛からではなかなか行けないと思いますが、会期も8月26日までなので、行けたら行ってみたいですね。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

還暦まで一巡
今日は誕生日、暦があと一巡すれば還暦に届きます。

そういいことがわかっているのか、ハイビスカスがお祝いのお花を咲かせてくれたようです。

P1040131.jpg

いつもの、アクアパレットは水の入れ替え中なので今日はコミセンへお出かけ。

P1040134.jpg

コミセンでは卓球の試合や、フリーマーケットをしていました。
プールの入り口は冷房がいきわたらないのか、扇風機が回っていました。

P1040138.jpg

いつものように600mほど泳ぎましたが、25mプールはやっぱり物足りない。

首のけん引とマッサージは会社に近い越智クリニックでやってもらいました。
P1040140.jpg
けっこうアットホームな病院なので気に入っているのです。
タクシーで通うお年寄りもいるぐらいですから、人気があるのかなあ。

そのまま帰っては、青空に申し訳ないので、お城山に登りました。

P1040141.jpg

緑に覆われた登山道は風が吹き抜けて、街の真ん中とは思えない心地よさ。

天守閣もちょっと気持ち良さそうです。

P1040144.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ハイビスカス咲きました
今年はじめてハイビスカスが花を咲かせました。

P1040129.jpg

最低気温が10度を超えたあたりから、戸外に出したのですが
葉が焼けた感じになったり、アブラムシに囲まれたりしました。
手で取ったりもしたのですが、なかなか治らず、
市販のお薬を買って吹きかけるとしばらくしてきちんと治りました。

今年も沢山花を咲かせてくれますように。

アサガオの種も発芽して、うまく生育しています。
個の種は、去年のアサガオから取った種なので、どんなふうに育つかちょっと心配です。

メンデルの法則だと、劣性遺伝で形質があらわれる場合だと、4分の1ぐらいしか元通りの花が咲かないかも知れないので、ちょっと大目に植えています。

みんな元気に育ってほしいですね。

P1040126.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

マネは見た 都市生活者の秘密
今日の日曜美術館は「マネは見た 都市生活者の秘密」でした。

裸の女と服を着た男たちが野外で集う「草上の昼食」の女性のこちらをじっと見る視線が
隠されて秘めたことを取り繕う私たちの心に訴えてくるような感じです。
Edouard_Manet_024.jpg

この視線は「オランピア」の娼婦もしていて
Edouard_Manet_038.jpg
綺麗事だけで無い、真実の姿を直視するように求めていますね。

その一方で、都市化が進むパリは、全く縁もゆかりもない他人と多く接することが多くなっていったようです。
そういう人同士はなんとなく疲れ、視線を合わせようとはしません。
人が隣にいても、見ているものはそれぞれ違う。
そのような感覚を「バルコニー」の男女でうまく表現していると思います。
人間同士の関わり方が少し希薄になってきて、孤独であることに疲れているようにも見えます。

Edouard_Manet_016.jpg

「フォリー・ベルジェールのバー」では、それが一層深まっていて、
美しいバーメイドの視線は自分自身の存在を認めてくれる誰かを求め疲れている感じがよく出ています。

Edouard_Manet_004.jpg

画面の正面から捉えた女性の姿と、斜めから捉えた鏡越しの男性との関わりの両方が描かれていますが
バーに売っている商品や自らもサービスを提供する商品としてしか人と関わることしかできない人間性の喪失という感じで描かれているように感じました。

エドゥアール・マネが少し好きになりました。

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

帰り道
資格試験のための段ボール箱一つ分の荷物をどうやって少し離れた自転車置き場まで運ぼうかと思案していると、
「途中まで自転車の荷台におけばいいじゃん」
と一足先に退社したはずの主任様からわざわざ電話がありました。
会社の出口で待っていると、にこにこ笑いながら自分の自転車に乗せてくれる主任様。
「持つべきものは、良き仲間でございます。」
あまり苦労せず、荷物を運び終えました。

私の娘が中学校二年生の数学の家庭教師をやるそうです。

解けない問題の質問の電話が来たらどうしよう。

「持つべきものは、良き親でございます。」
そういうふうに娘も思っているかもなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
05 ≪│2010/06│≫ 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。