*All archives* |  *Admin*

2009/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お休み
今日はお休みです。
天気がよかったので、弱っていたハイビスカスの鉢の移し替えをしました。

沖縄に行ったときに、茎を3本買っていたのですが、葉を出したのが2本。
きちんと育ったのが一本です。
土が悪かったのか、この頃枯れ始めてしまったので、大き目の鉢に薔薇の土を入れて水をかけておきました。
P1020561.jpg

ちゃんと育ってほしいです。

入れ替えが終わったあと、ベランダでぼーっとしていると、鳥のさえずりが聞こえてきます。
隣の家のアンテナで見知らぬ鳥が気持ちよさそうに歌っております。
鳥さんも恋の季節ですね。
でも、ひとしきり泣いた後もずっとアンテナに佇んでいるので、ちょっと可愛そうな感じがしました。
きっと君にもいいことあるさ。
尾っぽが長い鳥だったので、オナガかなあと思って、googleってみるとそのとおり。
でも、普段は可愛く歌わない鳥らしいので、やっぱり相手を探していたようです。

ああ。私も妻の呪縛から逃れて、自由になれたらなあ。

そうしているうちに、向かいの家に鳩が二羽、こちらはちゃんと相手がいるようでいいですね。
どういうわけか、一羽が私の家に飛んできて、ゴールデンクエストの中でじたばたしはじめました。
特に何もすることがないので、その様子をじっと眺めていました。
白とか黒とかが混じっていない、山鳩と言う感じで、私の好みのタイプです。
脱出した後、物置の上をお散歩している、鳩君もこちらを見ていました。
ああ、鳩とお見合いしても仕方ないなあ。

だいたい、この鳩君は雄?それとも雌?

家にいても、鳥さんしか相手にしてくれないし、鳥さんと恋はできないので、余った土に植える種を探して、自転車でお出かけ。

三津のコーナン。シネマサンシャインの近くのダイキ。朝生田のダイキをゆっくり自転車でお散歩。

空にはひゅーんとまっすぐ飛んでいるかと思うと、くるっと向きを変える独特の飛び方をするツバメが舞っております。

結局、146円のアサガオの種を買って植えておきました。

芽が出たら、三本足の黒いオブジェのある部屋の南側の窓に緑のカーテンを作れればいいなあ。
そういう夢があるのですが、どうなることやら。

そういえば、今日は昭和の日になっていたのですね。
緑の日じゃなくなっていたなんて知らなかった。

結局、誰とも恋はできないまま。家に帰ってきました。
季節は春なのになあ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

アングル
今日、日曜美術館でやっていました。

Jean Auguste Dominique Ingres,

です。

篠山紀信さんが解説しているのでびっくり。
芸術にはエロスがないといけないということを笑って話す気さくな人みたいで、ちょっと見直しました。
Ingres,_The_source

「泉」は教科書にも出ていたようですが、「性に目覚めて顔を赤らめている女性の姿」をあらわしているらしく。そういえばそんな感じもします。

05ingres.jpg

「グランド・オダリスク」は、デフォルメが使われて、円弧に載せた優美さがあっていいなあ。
多方面からいいところだけを集めて一つの絵にするのは大変。
それが、一見、不自然には見えないところがいいですね。

教科書でなじんだはずの絵にもいろいろな物語が込められていることがわかって、ちょっと得した感じでした。

画像は
http://www.wga.hu/
からお借りしています。

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

シャッター速度1/8秒
今日は娘のバレエのリハーサルの日です。

P1020490_s.jpg

カメラの方もリハーサルということで撮ったのですが、遠い席からだと暗くなってしまいます。

P1020486_s.jpg

1/8秒止まっていつところを狙うのは難しいですね。

P1020406_s.jpg

テーマ : バレエ
ジャンル : 学問・文化・芸術

青い稲妻、黄緑色の光
整体へ行ってきました。

足や肩が妙に凝っていると言われました。

やはり、情報処理技術者試験で、普段使わない脳細胞に負荷をかけたのがいけなかったのでしょう。

いつものように、脇の下のリンパ腺を押さえてもらいました。

右側のときは、青い稲妻が走り、左側のときは、黄緑色の光が見えました。

とうとう、他人には見えないものまで見えるようになってしまったのかなあ。

今日はゆっくりお休みにしましょう。

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

答え合わせ
情報処理技術者試験、情報セキュリティスペシャリスト
できなかったところだけピックアップ

・常にBの稼働率が高い。

うう。知らんかった。
というより、計算するのがめんどくさいので捨て問題でした。

・論理式の計算。

大学時代にやったのに、すっかり忘れていた。

・MPEG-1は1.5Mビット/秒程度の圧縮方式であり、主にCD-ROMなどの蓄積メディアを対象にしている

・1..* 0..* 従業員は、同時に複数の部署に所属してもよい。

UMLなんてすっかり忘れています。

・CMMI開発モデルの目的は、「製品やサービスについて、組織が開発と保守のプロセスを改善するのを助ける」

知らなかったなあ。

・プロジェクトの所要日数 55日
うーん。なんで55日になるんやろう??
考え方を間違えてるのかなあ。

・安全性のコントロールに関する監査証跡はアクセスログ。
ほんまですか??
何か嘘っぽいなあ。

・ERPパッケージを導入して、基幹業務システムを再構築する場合の留意点はどれか
 パッケージが前提としている業務モデルに配慮して、会社全体の業務プロセスを再設計することが重要である。

改めて、そう言われるとそのとおりでございます。

・正味所要量の計算
どないしたらいいでしょう??

・請負契約は雇用主が自らの指揮命令の下に当該労働者を業務に従事させる。
ああ。ケアレスミス

★そんなわけで、午前Ⅰは20/30で合格しそう、でもぎりぎりでかなり危ないですなあ。

・DNSキャシュポイゾニングに分類される攻撃内容は偽造されたWebサーバに利用者を誘導。

ああ。ケアレスミス。

・SHA-1 160ビットの出力データを生成し、改ざんの検出に利用するアルゴリズム

知らなかったなあ。これってハッシュ関数なのね。

・アクセス権限を管理しているシステムID・・・

なあんか紛らわしい文章にひっかかってしまった。

★そんなわけで、午前Ⅱは22/25で多分合格。
 でも、午前Ⅰで通過しないと採点されないから、どうなることやら・・・。

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

夏?春?風邪
昨日、会社に行くと、肩が痛い。

よくわからないけど、肩が痛い上に、右のこめかみあたりまで何か重く凝った感じ。
フレックスを使えたときは、
「こんな状態でお仕事しては申し訳ない」
という感じで、さっさと病院へ行くのに、定時まではいないといけない。

定時速攻で整形外科に行って、肩を揉んでもらうと少し楽になったので、安心していたのになあ。

今朝は頭が痛く、測ってみると熱が37度がある。

これって風邪かなあ。

そんなわけで、今日はお休みです。

妻が作ったお弁当を二人で食べてみたら
「こんなおいしくないお弁当食べてたの?」
と言うので

作ったのはあんたでしょ。
と思いながら、妻が食べていた、インスタントラーメンをすする私。

※こういうことは声に出して言ってはいけません。いけませんとも。

そんなわけで、息子が読んでいた「ジョジョの奇妙な冒険」を3巻まで読みました。

なかなか面白そうですなあ。

テーマ : お弁当
ジャンル : 結婚・家庭生活

レッドクリフ PartII
ついでに映画もみました。

です。

試験が終わってから開園までに時間があったので、ひまつぶしに本屋で立ち読みのはずが、工事中になってしまいました。

ヒマラヤやらニトリやらで暇をつぶすのはちょっとしんどかった。

そうだ、bookoffに行けばよかったのかも。




監督さんが、リン・チーリンの美しさに血迷ってしまい、ストーリーを変えてしまった。

そういうお話なら男として許しましょう。

でも、やっぱり、曹操は史実に忠実になりふりかまわず逃げて欲しかった。
軍隊まで出ているぐらい大規模な映画を作るのですから、戦いの非常さを描き切って欲しいと感じました。

天下の逆賊を見逃して帰るのは恩を感じた関雲の役割のはず。

孔明も命からがら呉から脱出したし、苦肉の策も無かったし。
どんなことをしても勝ちたいのが、本当の勝負のような気がします。

変な脚色はしないでほしかったなあ。

戦闘シーンが迫力あったのに残念。




テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

御幸寺山
P1020372.jpg

天気がよいのと、試験が終わった開放感で、御幸寺山に登りました。

登り口はこんな感じです。
P1020373.jpg

つつじがちょっと咲いていました。

P1020374.jpg

お城山と違って、ほとんど昔のままの道です。
あの頃から何も変わっていません。

P1020375.jpg

ここから、崖を上るコースがあるのですが、多分もう行く機会はないでしょう。

P1020382.jpg

やっと頂上。
お城山よりも標高が高いし、坂は急で、いつきてもきつい山です。
汗びっしょりになってしまいました。

昔、ここまで登ってきた後、あのお城山に登るトレーニング??をやらかしてしまい、サークルの人たちに大顰蹙をかったのを思い出します。

P1020384.jpg


海がかすんで見えていたりして。
空気が澄んでいるともっといいのになあ。

私の母校がちゃんと写っています。

P1020385.jpg


私の足音に驚いたのか、トカゲ君も顔をのぞかせてくれました。

下りになると、太ももの筋肉がピクピクと引きつり始めました。
年は取りたくないです。

P1020390.jpg

日陰に咲く、小さな花がかわいいなあ。

次はいつここに来れるかなあ。

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

情報処理技術者試験終了
今回はセキュリティスペシャリストを受験しました。

午前の問題はできていたと思うので、次からは朝寝坊ができることを期待しよう。
いつものように、筆記の回答は、全部埋めたんだけど、結果はどうかなあ。

今日は天気がよくて、お城山の北側の木々も日にあたって気持ちよさそうでした。
P1020368.jpg

写真に藤の花が咲いているのが写っていました。

P1020369.jpg


試験会場の隣は私の母校です。

P1020370.jpg

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

パッチ
インストールができたので「最新パッチを当てましょう。」
ということになり、いざやてみると

updateを二回した後、十数個のモジュールを設定しないといけない。

CD-ROM3枚分のデータをダウンロードして、isoイメージをCD-ROMに焼いてupdate2回。
その後のモジュール追加で再起動3回。

準備を入れると二日ががりの作業になってしまった。

最初のインストールはCD-ROM一枚ですんだのになあ。

パッチって元々パンク修理をするために貼り付けるの小さなゴムのことなのに。

最初に設定した本体よりも大きいものは、もはやパッチではないなあ。

そんなわけで、一週間で二日分のお仕事が残ったまま週末を迎えることになりました。

来週はなんtかなるさ。

きっとなんとかなるはずさ。

テーマ : お仕事奮闘記
ジャンル : 就職・お仕事

ただいま。
今日、帰宅してみると、玄関に妻が踊りながら現れた。
娘の帰宅と勘違いしたらしい。

「なあんだ、あんたか、微妙な時間に帰ってきて」
といいつつ、

「肩が上がらないのよね。」
と言いながら、左肩をさすります。

今朝は、
「鬱病って、本人気が付かないのでしょう?私って鬱病かしら?病院に行こうかなあ」
としんどそうに妻が言うので

「二週間はその状態が続かないとお医者さんは『鬱病』とは言いません」
と言いつつ、いつものように、横腹のぷにょぷにょの贅肉を見ながらブラをつけてあげました。

いつものように会社に出てはきたものの、内心はちょっと心配していたのですが、杞憂に終わりそうです。

今は、食卓で勉強する私たちを無視して、テレビを見ながら、笑っております。

ふう。気楽でいいなあ。

テーマ : 結婚生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

語り口
天皇皇后両陛下が結婚されてから、今年は丁度50周年。

記者会見で両陛下がゆったりと話される日本語がとても素晴しいです。

様々なニュースが取り上げていますが、コメンテータのコメントが五月蝿くて聞くに堪えない感じがしました。

吟味された一言一言は数多いコメントや映像に勝っていました。

ある生活の一面を適切に描写し、長い結婚生活をあのように語る人は滅多にいないと思います。
あそこまで日本語を大切に話されていることに素直に敬意を示したいと思います。

一枝の花のありようや竹の長さに垣間見る人間の交流の表現力は見習わなければならないですね。

テーマ : 創造と表現
ジャンル : 学問・文化・芸術

幼女のバタフライ
今日も妻と一緒に、泳ぎに行きました。
アクアパレットは大会中で、50mプールは使えませんでした。
それでも、流水プールと、歩くプールは使えるみたいなので、
「せっかく歩いてきたのだから」と入ることにしました。

丁度100m個人メドレーのレースをやっていて、多くの子供達が泳ぐのでびっくり。
予選が4回ほどありました。

個人メドレーの最初はバタフライなのです。
幼児体型の子供が頭を上げてバタフライを泳いでいる姿は、ちょっと異様な感じがしました。
小さい子供は頭の比率が体に比べて大きいので、大人が泳ぐよりも大変なのです。

きっちりした大会らしく、多くの子供達が泳法違反やらターン違反などで失格になっていました。

個人メドレーというのが、水泳競技の中で一番難しいのです。
4種類の泳法を全てマスターして、違う泳ぎ方の組み合わせのなかで、ペース配分をしないといけません。

よほど器用でバランス感覚に優れた人でないと個人メドレーってできないのです。

小学校からこんなにきっちりしなくてもいいのになあ。

そういうふうに思います。

でも、そういう競技がある以上、やらせないといけないんだろうなあ。

中学とか高校とかの大会だと、鍛え上げた綺麗なお姉さんを沢山見れる筈なので、楽しみです。
妻のリハビリがいつまでも続きますようにと、思うことができただけ良かったかも。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

狩野山雪、老梅図
KanoSansetsuTheOldPlum.jpg


日曜美術館で妙心寺をやっていた、狩野山雪、老梅図、が心に残りました。

梅や松は横に広る木ですが、ここまで横に行くのは凄い。

本来幹が伸びるはずの木が上には伸びず、枯れています。
でも枝は途中で横に捻じ曲がり、立松和平さんが言うとおり龍のようにも見えますね。

人が木を描くと、その人となりがわかるという見立てが、バウムテストです。
大きな挫折があると無意識のうちに、幹が歪んだり、折れ曲がったりする絵を描くらしく、その見立てがぴったり当てはなる感じです。

少しかじった程度の浅知恵で、わかったように書くのもどうかと思いますが、もう少しバウムテストを勉強してみようかなあ。

木を見て、いろいろなことがわかるようになると、それはそれで、素直に見えるものが少なくなっていくので、もう少し待ってみますか。

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

フランス
息子と娘が勉強をしている。

自分の部屋がそれぞれあるのに、食卓で教科書を広げているのです。

地理の勉強をしていた息子が
「フランスの面積がわからん」
というので、食卓の横にあるPCで検索しました。

あたりまえのように出てくるWikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/フランス

そこに、67万平方キロと書いてあったので、素直に数字を読み上げる私。

娘も教科書を見ていて
「ほやけど教科書には55万平方キロ」
と書いてあると言います。

「教科書古いんちゃうん。」
と安易に答える私
「面積なんか変わるんか?」
と情報古い説を覆す息子。

そういえば、フランスが領土を広げたなんて話は聞かないしなあ。
そんなわけで、今度はフランスのWikipediaで検索。
本家本元なら間違いないという安易な考えです。
http://fr.wikipedia.org/wiki/France
「ふふ。やはり675 4172 km²じゃないですか。本家が言っているんだからこっちが正しい。」
と高らかに宣言する私。

「そんなの信用できるかい。だいたい、これって何かいてあるん。」
と、見慣れないフランス語の文字を指摘する息子。
「ううん。読めん。でも国の略称frは確かにフランスや」
と反論する私。

仕方なく「フランス 面積」で再度検索をかけると

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1423499784

のサイトに行き当たる私たち。


「フランス本国は543,965kmをカバーします。フランス共和国はフランスの海外領域を含んで、674,843kmをカバーします。」
ということらしい。

そんなわけで、地理上のフランス本国の面積は教科書的な見方だと55万平方キロは妥当で、試験ではそういうふうに答えるのが正しい。
けれども、フランス人はそうは思っていない。
ということがわかりました。

勉強になったなあ。

テーマ : フランス語
ジャンル : 学問・文化・芸術

今日、久々に残業しました。

月を眺めながら家に帰るのも久しぶり。

ちょっと眠いかなあ。

お金稼がなきゃなあ。

テーマ : お仕事
ジャンル : 就職・お仕事

認知の歪み、交流分析
「認知の歪み」があるという
というブログがありました。

ちょっと引用させていただくと

登場人物は二人、新入社員クンとそのお世話係サン。

先輩格。白か黒かはっきりしないことが嫌いで、相手構わず他人に対してもどっちなのかを迫る。考える前にすぐ行動するタイプ。大雑把で、済んだことはくよくよ考えないみたい。


他方、新入社員クン。繊細な感覚の持ち主で、几帳面。抜群の才能を発揮して、仕事が丁寧。でも、どうしても細かい点が気になって仕方がない。細部の課題を解決すべく頑張るんだけど、時間ばかり掛かって遅々として進みません。もともと不確定な話に対して、白黒なんて決してつけられる訳がないというタイプ。


新入社員君は、何をやっても些事に引っかかり、仕事の遅れや、手戻りばかり。しかも、複数の仕事になると、ものごとの優先順位が決められず、トラブル多発。「またやり直しかよ。なんてドジなんだ!」「できたの?できてないの?どっちなんだ」「・・・」「馬っ鹿じゃないの?そのミスには気付いていたのか、それとも気付いていなかったのか?どうなんだ。」「・・・」「お前自分がやったこと、わかってんの?わかってないの?」「・・・・」。先輩の、DVまがいのドスのきいた叱責がやみません。本人は叱責された理由もわからず、萎縮して気持ちもプライドもズタズタ。さらに叱られたことが気になって、大失敗を重ねて起こすデフレスパイラルに突入。


お二人ともきわめてまじめな社員。どうしてこんなことになるのだろうか?


こんな感じです。

確かに上司の方に認知の歪みはあると私も思います。

でも、この場合は、交流分析の親の自我状態(CP)の高い人と、子供の自我状態(AC)の高い人の交流と見るほうがいいような気がします。

お互いの良い所を補い合うと最高のコンビなのですが、お互いの思いやりが足りないため、心理ゲームになってしまってます。

上司の方は、相手が遠慮して言えないことはわかっているのですから、少し、父親のような態度を改めて、母親のような態度を取ればいいと思います。

相手のいいところを見つけて認めてあげる。
「仕事は遅いけれど、細かいところは気が付くなあ。」
ぐらいは言ってあげてもいいのかも知れません。

もっと大胆に、上司の方では戦略を決めるけど、細かい実装の部分は部下に任せてしまうとか、そういう発想の転換も必要ですね。

部下の方は、相手の言うことに敬意と勇気を込めて、自分の意見を言う必要があります。
会話の中で、自分の意見が言えないまでも、相手の考えていることを自分の言葉で言い返してみるといった対応が必要ですね。

お互いが円滑に話し合いが出来ると、大胆な作戦ときめ細かい確認ができるいいコンビになれそうなので、それを目指して歩み寄る必要があると思います。

テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

ひさかたの
今日もお昼休みにお散歩。
20度近く気温があって、暖かいので、涼しい西側の道を登りました。

「ひさかたの光のどけき春の日にしづこころなく花の散るらむ。」
誰が詠んだのかすっかり忘れてしまってます。

花びらの敷き詰められし道を行き、惜しまれつつ、散る花の美し。

なんて感じですね。

P1020358.jpg

登っている途中で、中学校時代の友人に会いました。

苦労して積んだ人の姿が見えるようで、ここの石積みが好きです。

P1020350.jpg

ちらりと見える桜がやっぱり花を添えますね。

P1020355.jpg

はじめてコメントをくれた人が中学生でした。
私が中学生の時代には、ブログなんてなかったのになあ。
ブログの名前が流れる雲 澄んだ空ですか。

私のHPは澄んだ眸なので、なんとなく感性が似ているかも。


でも、中学生でこれぐらい表現ができたら凄いと思います。
家の息子も自分からいろいろ表現してくれると楽なのですが、なかなかそういうわけには参りません。

お返事は、そういうことが分かる前に書いてしまったので、ちょっと厳しい感じになってしまいました。
ネットでは、年齢は関係なく対等な関係なので、ご容赦下さい。

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

桜 桜 桜
今日もお昼休みに登ってきました。

今日は足を伸ばして、お城を一周しました。

北側の桜です。
凛とした気品があるように思うのは、ちょっと涼しいからでしょうか。

P1020336.jpg


ちょうど、お城の西側です。

P1020340.jpg


門の影で咲いている桜。

P1020342.jpg


さて、明日から新学期ですね。

無事に一年すごせますように。
来年の春には、息子と娘にちゃんと桜が咲きますように。

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

桜満開
いつもお昼休みに登っているお城山です。

桜が満開で綺麗です。


P1020324.jpg



帰り際にもう一枚。


P1020325.jpg


テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

日曜美術館 曾我蕭白
今日から、日曜美術館のメンバーも変わり、
「どんなふうになるのかなあ」
と思っていたら、まあまあだった。

姜尚中さんよりは、黒沢保裕さんのほうが、語り口がおだやかでよかったような気がする。

こういう美人画を書いた日本人が江戸時代にいたとはびっくり。

ff0bc18f.jpg

※画像は以下のサイトからお借りしました。
【曾我蕭白】・・・『天才!?狂人!?・・・あるいは!?』

「狂」ということにしでないと、本質をさらけ出したことにはならないらしい。

いつの時代もそうなのかも知れないなあ。

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

海と桜と菜の花と 2009
いつものように、妻とドライブ

じゃこてんを食べながら、海を眺めると、ベタ凪です。

P1020291.jpg


下灘のちょっと向こうにある桜を身に行きました。

P1020299.jpg


お気に入りの菜の花と桜が一緒に見える景色を撮っておしまい。

P1020307.jpg


帰りに、今晩のオカズを買いました。
今日は鯛の切り身らしい。

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

交流分析
長年やっていた、ホームページの体裁がやっと整いました。
交流分析のところのコンテンツが結構複雑でした。
済んだ眸
交流分析の書きかけのコンテンツを充実させないといけないなあ。

「人生脚本」~交流分析(TA)~その2
のように頑張っている人もいるみたいですし。

こつこつやっていきましょか。
継続は力なり。

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

お蕎麦
お腹が減ったので、何か食べようと台所へ行くと、だし汁が残ったどんぶりがありました。

妻が息子に作ったものらしい。

「お母さんはどっか行った」
と息子が言うので、自分の分は自分で作ることに。

残っていたお蕎麦のパックを見てみると、「ざるそば」だった。

ゆでて、水で冷やし、水を切って食べることを前提にしてパックにしてあるのに、
鍋で茹でた蕎麦に出汁足して息子に食べさせたらしい。

これでは美味しくないよなあ。

頼むから、パックに書いてあるとおりに作ってくれないかなあ。

あまりにも息子が可愛そうなので、きちんと「ざるそば」を息子の分も作りました。
美味しそうに食べてくれました。

可愛そうなお蕎麦。可愛そうな息子。可愛そうな私。

テーマ : 夫婦生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

お花見
天気がいいので、お弁当は花見をしながら食べることにしました。

会社の仲間と一緒におでかけ。

私は妻が作ってくれたお弁当です。
お花見

お堀の工事をしているためか、思ったほど人通りはなく、ベンチに座って食べることができました。

でもちょっと寒かった。
花粉もまだ飛んでいるので、少し鼻がぐずりましたが、この季節じゃないと花見はできないので、そこは我慢。

綺麗なお姉さんが一緒だと最高なのですが、我がグループに女の人はいないので残念。

お弁当をおいしく頂いた後、堀の内公園を散策。

P1020287.jpg


P1020288.jpg

明日も天気がよさそうなので、お城山でお昼ご飯にしますか。

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

カンザン イチヨウ
今日、帰りに、カントリーマアムを買うためいつものS主任とチャリンコで街を転がしていました。

「品種によって、開花時期が違うなあ」
という話題になり、

S主任が突然、花もあまり咲いていない桜の木を差して
「これは『カンザン』向こうのが『イチヨウ』」
と言ったのでびっくり。

いつの間に、桜の品種を見分けるような、教養を身につけたんだろ?

と思って、よくよく聞いてみると、看板がついているらしい。

毎日通っている道なので看板にある桜の名前を覚えたそうです。

看板があるといいですね。
名前がわかるとちょっと豊かな感じになります。

4月になったというのに、冷たい風が吹いて、桜もちょっと一休み。
カンザンやイチヨウが満開になる頃が楽しみです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。