*All archives* |  *Admin*

2009/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パンク修理
娘の自転車がパンクしたらしく、私がパンク修理をすることに。

どうも、娘の学校には画鋲で悪戯をする男子生徒がいるらしく、その被害にあったみたいなのです。(あくまでも推測)

とりあえず、空気だけを入れてみる。
※単にバルブが緩んでいることもあるので・・・。

そろそろ、花粉が飛び始める季節なので、いつもの耳鼻咽喉科にお薬をもらいにいく間の隙間時間を狙って修理をしました。

耳鼻咽喉科で受付を済ませてみると、2時間30分待ち。
この季節はいつもこんな混み具合なので慣れたものでございます。

一旦、家に帰ってみると、朝入れた空気が抜けている。

うう。やっぱりパンクかあ。と気を取り直して、後輪のチューブを取り出します。
自転車の鍵を娘がどこかに隠してあるので、やたら難しい作業になってしまいました。


バケツにつけてみると、おお。やっぱりピンホールが・・・。

画鋲で刺すと小さい穴しかあかないので、本当のパンクかどうか区別がつきませんなあ。

そんなことを言っても仕方がないので、ゴム糊を塗って、ドライヤーで半乾き状態にし、パッチを張る。
学生の頃、何度とやった作業なのでスムーズに作業が続きます。

「チューブ完成!」
と思ったのですが、これをタイヤの中に戻すのには、後輪の鍵が外れないと無理なのでそのまま放棄。

娘が帰ってきて、自転車の鍵を開けて、後輪が自由に回るようになったので、タイヤレバーでタイヤを元通りにして、空気を入れて、修理完了。

そんなわけで、娘から修理代を請求しようとしたら。
「はい、私の愛情。」
と言って、お金を渡すふりだけをする娘。

まあ。いいかあ。パンク修理代節約できたしなあ。

悪戯する生徒にも、パンク修理のやり方教えて、実地にやらしてみたら少しは考えも変わるかなあ。
まあ、そういう罰は神様がその生徒に与える筈なので、考えるだけ無駄。
それに、生徒がやったという確証も無いし。

起こったことには、さっさと対応して、日記に書いて、さっさと忘れてしまいましょう。
ああ。そうしましょう。

家の炊飯器はご飯が上手に炊けたり、炊けなかったりしはじめたので、買い換えることに。
Amazonが最安値で送料無しだったので即注文。
※SANYO 圧力IHジャー炊飯器 「おどり炊き」 (ステンレスロゼ) ECJ-JK10(SP)

「妻への誕生日プレゼント。」
と言ってみると
「ええ??、それって自分が買いたいものじゃないの??」
という真っ当なお返事が妻と娘から・・・。

「ごはんがおいしかったら、俺はどうでもいい。」
息子は極めて冷静です。

「きっと気に入ると思います。」
と私が言うと

「そうかもね。」
という妻の一言に今は安心しておりますが、このあと、どういうドラマが展開されるのやら・・・。

明日は朝から妻はオペラの練習。
私は1日何しようかなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

チェ 28歳の革命


こういうドキュメント的な映画が好きです。

算数や読み書きができない人はすぐに騙される。
うーん。文化人であることはとても大切ですね。

革命家がお医者さんだったから、今でもキューバは医療費が無料になったのかも。

味方を裏切ったり、レイプしたりすると銃殺にされる。
悪いことをしたら罰が下るのはやっぱりあたりまえなんだよなあ。
そういう、あたりまえのことを言い逃れて、変な理屈をつけて正当化しようとするから、なんか歪んでしまう。

そんなことを感じる映画でした。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

お弁当3日目。
とてもすごいことに、お弁当が3日続きました。

毎日、会社でお弁当箱を洗って帰るのが良いのか、
それとも、晩御飯のおかずをそれとわかるように置いておくのが良いのか、
よくわかりませんが、お弁当が続いているのです。

基本的に、晩御飯の残り物がおかずになるのですから、捨てていた資源の有効利用ということになります。

今日は午前中は乾燥していて、喉が痛かったのでマスクをしてました。
湿度を高く保てるので、飴をなめるより効果があります。

でも、隣に座っているS主任が
「ほんなら飴あげる」
と言ってくれた飴のおいしいこと。

やはり家事をしないと肩のまわりの運動不足で、肩が凝ってしまいます。
運動部不足解消のお散歩のときには、肩を回したりして歩いてます。

そんなわけで、今日も、グランフジで飴を買ってしまいました。

おお。本来の目的の節約にはなっておりませんなあ。
気をつけなければ。

帰る頃には雨。
湿度が高いので、飴もマスクもいらなくなったのですが、傘をさしてチャリンコ乗るのは、ちょっと疲れます。

私は基本的に体育会系の人間なので、
どんな辛いことも3日続けることができれば、毎日続けることができることを知っています。

ずっと続くかなあ。

お弁当。

すっと続くのかなあ。

残業0の貧乏生活。

テーマ : 夫婦生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

お弁当。
朝起きてみると、しっかりお弁当ができていた。
でも、朝ごはんが無い。無いのです。
また、子供達が遠慮仮借なく食べてしまった。

お弁当ができていたのは、昨日、洗濯機にかけただけで放置してあった洗濯物を干したのがよかったのかも。

昼間に洗濯したはずのものが、干さずに洗濯カゴの中にあるのは、どういうことよ。
ぷんぷん。

それに、息子が学校のエプロンを洗濯しようとしても洗濯機空いてないじゃない。
ぷんぷん。

その上、息子に洗濯物をさせようとすると
「どうやって洗濯するん?」
と真面目な顔をして聞くのです。

「えっとね。お風呂の残り水を洗濯機にポンプを使って溜めるのよ。」
それはわかっているらしいのだが、ポンプの使い方がわからないらしい。

「だから、モータのついているほうを湯船につけて」
と説明をしはじめるあたりから、内心
「いちいち説明せんとあかんのか。」
という思いが・・・。

私が子供の頃は、こういう機械は適当に操作方法を試しながら使っていたはずなのになあ。

「はいはい。賢い人は物見ただけで使い方がわかるはずなんだけど。だいたいホースと電源ケーブルとスイッチが繋がっているのが見えたらなんとかできるよね。」
と言うと、なんとか水を汲み上げる息子。

おお。やればできるじゃん。と思っていたら、

「洗濯機ってどうやって動かすの?」
と聞く息子。

「だから、スイッチ適当に入れたら何とかなる」
と説明になっていない説明をする私。

しばらくすると、動き始める洗濯機。

おお。やればできるじゃん。

「洗剤入れたよね?」
と聞くと

「そんなあたりまえのこと聞かんといてや」
ですって。

子供は鍛えないといけません。
でも、疲れたなあ。

洗濯物干したので、肩の調子は良かったかも知れません。

それはさておき、お弁当を持って会社にいくと、周囲の私を見る目が違う。

「とうとう、お弁当作るようにまで成長したのですか?」
と聞かれ
「いえいえ、妻が作りました。お金無いので」
と答えると、皆さん切実に
「そうだよなあ。節約しないとなあ。」
とおっしゃいます。

ああ。不景気とはこのようなことを言うのでしょう。

家に帰ってもどうせ私がお弁当箱を洗うのが目に見えているので、会社で洗っておきました。
こういうのを成長と言うのでしょうなあ。

仕事が終わって、S主任とチャリンコで帰るときも
「ロッキーでカントリーマアムが258円やったでえ」
と言うので、大街道のお店に遠征。

おお。本当に24枚入りが258円!
ふたつお買い上げ+他のチョコレート2個まで調子に乗って買ってしまった。

ああ。安さに負けて、1000円近く使ってしまったなあ。

子供にみつからないように、家の外のチャリンコのハンドルにかけております。

当然、このカントリーマアムは、会社で一仕事依頼するときのお礼になる予定。
マシン室にご足労願うと一枚が支払われることになっております。

ちょっとした楽しみは絶対必要ですもの。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

お金が無い。
今日は給料日。

でも、先月は残業を全くせずに家の仕事をしていたので、残業代0円。
ここ数年来最低の支給額でございます。

「給料日だから早く帰れ」のお達しが出ているので、ちょっと早めに帰宅。

家に帰っても侘しいだけなのになあ。

ふう。節約生活開始。

お昼はお弁当を持参することに決定。
当然いつものお弁当代400円以下に抑えなければなりません。
ご飯に玉子焼きとお野菜程度でしのぎますか。

体脂肪率が下がっていいかも。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

整体
今日は朝から肩が痛い。熱を測ったら37.6℃。
これはもうインフルエンザか?と会社を休んで病院に行ったら、熱も下がってきたので、一安心。

どうも、普段からの疲れが出たらしいです。

体がだるいなか、予約をしていた整体に行きました。

「もう、家事疲れで、体ぼろぼろ。」だった頃の体の具合が整体の先生に言わせると最も体調が良かった感じらしく。

「やっぱり家事。好きでしょ。」
と微笑む先生。

「いやあ、そういうわけでは」
と言うと。

「どんな状況の中でも、楽しみを見つけれる人なんやわ。」
と言うので、妙に納得。

システムエンジニアしてて、妻が腰痛で、息子が不登校。
こういう状況では、何かに楽しみを見つける才能が必要なのかなあ。

やっぱり疲れが溜まっていたらしく、リンパ線が腫れていました。
ぐりぐりしてもらうと、いつもなら叫んでしまうのですが、今日はそういうこともなく
「泣きが入らんようになったねえ。」
と言う先生。

やっぱり悪魔なのかも。

明日から寒くなりそうなので、暖かくしてエネルギーを蓄えましょか。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

改めて、平凡な日。
今日は、可燃物のゴミ出し。
私が朝起きてごそごそしていたのがよかったのか、息子も起きて、1人で学校へ行った。

ふう。やれやれです。

会社に出ると、いきなり公開パッチの山。
全部当て終わるのに1日かかってしまいました。

なんか知らないけど、「不景気だから早く帰れ」のお達しが出ているので、定時を過ぎたあたりで素直に帰宅。

今日の晩御飯は「ハンバーグ」
米びつを見てみると新しいお米が入っています。
おお。妻が5kgのお米を自力で買っている。

なんか知らないけど、妻がどたどたと踊っている。「ダイエット」するらしい。

うう。やっと普段どおりの日が戻ってきたのかなあ。

今日はゆっくり休みましょ。

テーマ : 夫婦生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

盲点
今日も平和に朝寝坊できるのかと思っていたのに、
息子が
「学校行きたくない」
と言って動かない。

もう乗り越えていたと思っていた私は、かなりあせりました。

鞄に勉強道具を詰めさせても、家を出る気配がないので、押していくことに・・・。

1年半の間に、大きくなっている息子にびっくり。
背は私を追い越しているし、それなりに力あるし、
「学校に行く意味がわからん」
と言うので
「学校へ行かない意味の方がもっとわからん」
と言い返しながら、それでも、筋肉のつき方と重心の低さが幸いして、押し負けずに学校まで無事送りました。

普段使っていない、ひざやら腰やらが痛い。

精神的にも肉体的にも疲れてしまった私は、午前休暇。
こころよく休みをくれた会社の方々には深く感謝いたしております。

妻の腰痛がひと段落したと思っていたのに、今度は息子かあ。

仕事もちょっとうわの空で、それでもなんとか片付けて、早めに帰宅。

すると、丁度、友人からの「箱一杯の幸せ」が届いていました。
組み立てないガンプラの残りを送ってくれていたのです。

息子と争奪戦を繰り広げて、
MkⅡとグフカスタムは私が、ボールやら、ザクやらは息子が作ることに決定。
不登校児のガンプラ休戦って感じです。
送ってくれた友達に感謝してます。

そうこうしているうちに、どういうわけか、塾には行く息子。
妻が息子の鞄の中を見て、がた落ちの成績表を見つけていました。

「そういうことだったの。」
と妻は納得していたみたいですが、私は全然納得していません。

この頃、家族の愛情が妻にだけ向けられていて、息子に向けられていない感じだったのに、全く気付いていないのが、大きな原因のように思えてならないからです。

ああ。限りなく愛は奪う。
明日はちゃんと行くのかなあ。
私が早起きすればいいのかなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

平凡な日。
月曜日はゴミ出しはないので、ゆっくり寝すぎて、お寝坊さんになってしまいました。

子供達が出かけていくのを聞きながら、お布団の中にいるのはなんと心地良いことでしょう。

でも、起き上がると私の朝ごはんが無い。無いのです。
遠慮仮借なく私の分まで食べてしまう子供達。

仕方なく、会社で買い置きしてあった「カントリーマアム」をほおばる私。
ああ。私の朝食はビスケットなのか・・・。

本日予定していた定期作業が、お客様のインフルエンザのおかげで来週に延期になりました。
皆様、風邪などひかぬよう気をつけて下さいね。
風邪を引いた人は、マスク着用をお願いします。
私の隣のS主任も先週インフルエンザだったのですが、マスクのおかげで周囲への感染者は0。

そんなわけで、お昼休みは、食料の買出し。
カントリーマアム+カンパン+blackチョコレート+500ml×3本298円
をグランフジでお買い物。

今日は暖かい日だったので、歩いていても気持ちが良かったです。

夕方は、S主任が帰った後、お客様のマシンにログインしてドキドキ商用作業。
うー。手順だけある作業って、あまり実感はわきませんなあ。
それでも、無事修了です。

家に帰ると、晩御飯ができておりました。
何でか知らないけれど、豚肉の生姜焼き。
妻は私と料理で対抗するつもりなのかなあ。
でも、お味の方は手を抜かない分私のほうが勝っておりました。
「生姜だけで焼いても駄目で、ちゃあんと下味つけて焼かないからなんだなあ」
と反面教師に教えてもらった気分です。

自分ができることは妻にも要求してしまうのでいけません。
いけませんが、ついつい文句を言いたくなるのでいけませんなあ。

むしろ料理は出来ない方が幸せなのかも知れません。

今日は娘の家庭教師が来ていて、お部屋が心なしか綺麗です。
どうも、家庭教師の大学生の左手の薬指には銀の指輪があったらしく、妻と娘はその話題で持ちきり。

ああ。若いっていいなあ。
そういえば、昔、私も誰かに指輪をあげたっけ。
今は妻も私も指輪はつけてません。
なんか、それが自然になってしまいました。

さて、明日の朝ごはんはあるのだろうか?
会社には「カントリーマアム」があるので無くてもいいのだけれどなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

男鹿和雄展
朝起きるのは私だけ。
ゴミ捨てして、朝ごはん作ろうと思っても卵が無い。
うう。買い物してくださいよ女王様。
パンとインスタントのスープを作って息子と食べる。

朝から日用品をお買い物。コスモスで会社の人と会いました。

お天気が良くて暖かいので、久しぶりにお布団を干しました。
腰が痛いそうで、女王様はベッドの中。
片付け物も何も手伝わないのには腹が立ってしまいます。
うう。謀反を企もうかなあ。もう、どうしてくれようぞ。

そんなこんなをしているとお昼に・・・。

インスタントラーメン+ごま油でお腹を膨らませて

お昼になっても起きあがらない妻をお留守番に


男鹿和雄展
へ行ってきました。

トトロの風景画を書いた職人さんです。

本当の自然より自然らしく描いてあるのが凄い。
石鎚山とか写真無しで自分のイメージだけで描けてしまう。
そういう才能に触れるというのはいいですね。

帰ってきてみると、妻はオペラ愛媛へお出かけ。
好きなことをするときは腰は痛まないらしい。
重い楽譜も持てるらしい。

うう。本気で謀反を企もうかなあ。

案1:
充分に栄養を与え、運動不足にして成人病の苦しみを充分に味わってもらう。
時間と手間と労力がかかるなあ。

でも、その間の晩御飯はどうするんだあ。

案2:
もう別居だあ。妻に実家に帰ってもらう。

でも、その間の晩御飯はどうするんだあ。

案3:
不倫に走る。
でも、今さら相手なんてみつからないしなあ。
いやいや、今の妻より素敵な人は沢山いるはず。
おお。なんか希望が湧いて来た。
それでも下手にばれたら、逆に慰謝料払わされて余計に生活が苦しくなるはず。
息子や娘とは仲良くしたいしなあ。
そういうことを凌駕するような人が現れないかな。

でも、その間の子供達の晩御飯はどうするんだあ。

うう。
どれも、実現するのには色々乗り越えないといけない試練がありすぎ。
案3が一番魅力的だけど。
だけどなあ。妄想の世界でしか実現しないなあ。

よく上の案を眺めてみると、
結局「晩御飯はどうするんだあ。」の問題を解決してしまえればいいのかなあ。
娘よ。料理学校に行きなさい。
そして、毎晩晩御飯を作ってくれたら、私は自由だあ。

ふふ。玉子焼きも作らん娘が、今さらそんなことするわけ、ないじゃん。

ああ。娘の一言が真理を突いているんだろうなあ。
「お母さんに、こきつかわれるだけ。」

ふう。
いずれの案でも対応できるよう体力だけはつけておかねば。
そんなわけで、今から泳いできます。

ああ。良い絵を見てきたのに、たった一時間しかいい印象が残らないのか・・・。
とほほでございますなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

負けた。
今朝、チャリンコで通勤していると、私を追い越していく女子高生が・・・。

よくみると私の娘だった。

頑張って追いついて、頑張ってペダルを踏むのに、追い越せない。

やれやれ、歳とってしもうたなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

水曜日
今日、家に帰ると、娘の顔が元に戻っていた。

風邪のおかげで、顔がむくんでいたのに、すっきり。

晩御飯も出来ていて、お風呂も沸いている。

息子も娘も塾がないので、一家四人でお食事。

だけど、なぜか制服のままの子供達。

妻は、私の脂肪をタップリ吸ったお腹をなぜながら
「整形外科の先生に痩せるように言われたのよねえ。」
「このあたり、締まってきたことない?」
と夢見心地。

ふう。

しっかり家事して痩せて下さい。

やっとここまできたかという感じです。

でも、明日のゴミ捨て私が行くんだなあ。
きっと。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

週末
土曜の夜。
妻と娘は午前様。

歌の発表会の後の二次会に付き合っていました。

そんなわけで、朝起動するのは私だけ。

朝ごはんを作っても誰も食べてはくれないので、お一人様の朝食。

その後、新日曜美術館を見てまったり。
一流の絵は人の心を癒してくれますなあ。

お昼は、久しぶりに泳ぎに行きました。
昨年の11月中旬以降全然ご無沙汰だったのですが、体重が軽くなっているおかげで、なんとなく体が軽かったような気がします。
その代わり、泳ぎが小さくなっていたようにも思いました。

ふたついいことさてなきものでございます。

家に帰ると、娘はまだ起き上がっておらず、妻はオペラ愛媛の練習に自ら車を運転して出発していました。

あわれな息子は1人でコンビニへお姉ちゃんのお弁当も買いに行ったらしい。

子供のお昼ぐらい作ってやれよと思いつつ、済んでしまったものは仕方が無い。

ほんでも、自分の好きなことをするときには腰は痛くないらしい。
困ったものですね。

私のお昼ご飯は、アミノバイタルとインスタントラーメンです。
この頃、「ごま油」なるものを買ってあるので、インスタントラーメンでも結構美味しくいただけます。
文字通り誤魔化しているだけなんですけど、ちょっと加えるだけでいい味になりますねえ。

でも、晩御飯はシチューにコーンが入っていました。
腰痛前では絶対に無かった現象です。

ちょっとずつ進歩してくれたらいいなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

B型女の取扱説明書
私の妻も娘もB型なので買ってみました。



妻に言わせると、本当に良く当たっているらしく、妻が検定試験をやるとほぼ満点。

でも、私みたいな小心者には妻の操縦は無理です。
経験上「ご主人様はこちらだと思い知らせる事が大事」ってのは無理って感じです。
そもそもB型女性は「女王様」なのですから人の言うことなんか聞くはずはございません。

操縦法については、絶望感がなんとなく漂っているので星3っつですね。

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

徐々に復活?
妻がだんだん復活してきた。

家事が徐々にできるようになってきたのです。

でも、晩御飯の片付けと、朝のゴミだしはまだ私がやってます。

うう。このままなし崩し的に私の担当となってしまうのか?

家事の分担が減ったので楽になってはいるのですが、

ですが、ちょっとしたことで諍いがちょくちょくあります。

「私だったらあんなふうにしないなあ」

って思いがふつふつと湧いてきて、なあんかいやぁな雰囲気になります。

自分しか台所にいなかったときは、そんなこと絶対無いんですけど、
嫁にキッチンをいじられる姑の気持ちがなんだかわかるようになりました。

我慢我慢の生活はまだまだ続くみたいです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お仕事2日目
今日も、家の仕事が待っていると思って帰ってみると、

妙に家が綺麗。

いつもだと散らかっているはずの、床に落ちているものが妙に少ない。
分別しておいたゴミがきちんと片付けられている。

晩御飯もできてます。

お風呂も沸いていた。

おお。回復の兆しが・・・。

でも、
「洗物やってくださる?」
と妻は一言。
「ええ。それぐらいできるんじゃない?」
と言ってみると
「ああん。腰が痛いぃ。」
とわざとらしく言う妻。

ああ。やっぱり、こうやってこき使われていくのでしょうか?

ゴミ出しのことは、一切触れていあにところを見ると、私がやるんだろうなあ。

でも、素直に喜んでおきましょう。
そうしましょう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

明日からお仕事
明日からお仕事。
それなのに体重は2kg減。
体脂肪率は20.2%と微妙に増加。

普通、年明けって太るはずなのになあ。

今日は息子が返ってくるので八幡浜までドライブ。
年末年始で4往復です。
新記録達成なんですけどあまり嬉しくない。
妻のお母様からのおみやげも「ちりめんじゃこ」でしたし。

塾に行く息子を見送って、朝ごはんの支度のため、ベーコンやら卵やらパンやら何やらを買い込んでやっと一息。

三億円になるはずだった紙も普通の紙に変わり、やっぱり仕事をしに行かないと駄目なのね。

弱気になっては、いかんですなあ。

きっと今年はいいことあるはず。
絶対あるはず。
間違いなくあるはず。

お風呂沸かして早く寝よう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

怒りをコントロールできる人、できない人
アルバートエリスが好きなので読んでみました。




なんとなく、ルームシェアの事例がしっくりこないのは、何度も同じ事例を別な解釈から論破していくので、読んでいる方は飽きてしまっているからのようなきがします。

ただ、怒りに関して様々な立場から詳細な考察がされているので、参考になると思います。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

ゴールデン・クエスト
今日は晴れ。

お洗濯も終わったので、ずっと気になっていた、クリスマスの飾りの除去をしました。

もう、何年前になるのかわからいほど昔に、1mぐらいの鉢植えのゴールデン・クエストを妻の友人からもらっていたのです。

ずぼらな私たちは、部屋の中で観葉植物を育てるのがめんどくさいので、
庭に植えることに。

観葉植物の土10kgをあまり考えることなく買って帰り、庭には大きな穴を掘って、土とゴールデン・クエストを適当に植えたのです。

何もお世話もしないのに、すくすく成長し、クリスマスツリーとして手ごろな大きさになりました。

そんなわけで、電飾をつけて喜んでいたのです。
でも、一度つけた電飾は外すのがめんどくさい。

そんなわけで、しばらく放置していると、
「あれあれ、手が届かんがねえ。」
という事態に進展。

「致し方ない。」
とずっと指を銜えて下から眺める私たち。

そうするうちに、木はどんどん生長し、二階のベランダよりも高くなってしまいました。
P1020129.jpg

「ほんでも、電飾に手が届かんなあ。」

とあきらめていたのです。

そんなとき、妻が腰痛に。

このとき買った、腰痛人間用汎用マニュピュレータ(要するにゴミ拾い用マジックハンドです)が使えることが判明。
P1020132.jpg

やっと、電飾を外すことに成功しました。
P1020135.jpg

これで、枝を痛めることなく、もっと成長してくれること間違いない。
でも、この先成長しずぎても困るなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

歩き2回目
昨日のエミフルで味をしめた妻が今日も連れて行けと言うので、二日連続エミフルへ。

お昼ごはんは「千扇」を目標にしました。
張り切って行ったのは良かったのですが、早くつきすぎて、千扇は開店していません。

そんなわけで、deodeoの近くに車を止めて、じじいとばばあによる歩行訓練開始!

途中、古い友人からのメールが来たので、
「お返事を書いていい」
と妻に言うと、快く許してくれました。

右手に携帯。
左手に妻。
妻の体を支えながら、妻の話も聞き、ジャガイモやら何やらのお買い物をこなす私。

結局エミフルの端から端までを歩いて目的のお好み焼き屋さんに到着。

私は、メールの返事が書けていなかったので、お店の人にお好み焼きを焼いてもらいました。
出来上がって、店員さんが「豚玉」を持ってきてくれました。

「マヨネーズかけていいですか」
とイケメンのお兄さんが聞くので
「どうぞどうぞ」
と言うと、見事な手さばきでマヨネーズで細かい平行線を描き上げ、ちゃんと波打つように仕上げる彼。
思わず、夫婦揃って
「おお」
と驚嘆の声を上げました。

ああいうサービスっていいですね。

豚玉を満喫して、やっぱりゆっくり帰る私たち。
メールの返事が来たので、またメールの返事を書き終わったところで、携帯電話は電池切れ。

娘からの連絡もあるはずなので、家に帰ってあわてて充電。
今日は娘が帰ってくるのです。

雨と霰の降る中、八幡浜までドライブ。
娘と一緒に妻の実家から、お惣菜もやってきて、主婦のお仕事は一休みというところです。

4日に息子が帰ってくるので、また八幡浜へ行かないといけません。
でも、お惣菜がついてくるからいいとしましょう。
私たちにとって何よりのお年玉です。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

初歩き
年も明けて、妻が退屈そうにしているので、外に連れ出すことに。

いつも、近所を超低速でお散歩しているのですが、そろそろ近所の景色にも飽きてきたはずなので、新春で賑わっているエミフルへ。

やっぱり、食事は「大戸屋」がいいと言うので、大戸屋の近くに車を止めて、お食事。
夫婦だけの外食って久しぶりです。

エスカレータを緊張して乗り降りして、エミフルの2階を散策。
人が多いのがやっぱり辛いですが、エミフルの中は暖かいし、ゆっくり歩いててもお買い物なので許してもらえそうというのがいいところです。

じじいとばあさんのお買い物って感じのペースで妻の前を妻の速度でゆっくり歩きます。
私の左腕を掴む妻の右手には汗が。

普段歩いていても気付かない「手摺」をちょくちょくさわりつつ、ちょっとづつ歩行。

妻の好きな雑貨店で本の立ち読み。
「B型女の取扱説明書」
だったかなあ。
夫婦揃って、一緒の本を読んでました。

どうも、B型女性ってとっても扱いが難しいらしい。
妻も娘もB型なので、ちゃんと読んでおかねば・・・。

妻が言うには、B型女について書いている内容は当たっているらしい。

それでも、経験上「ご主人様はこちらだと思い知らせる事が大事」ってのは無理って感じです。そもそもB型女性は「女王様」なのですから人の言うことなんか聞くはずはございません。


娘が教えてくれたお店の一つのアイスを二人でつつき、心は新婚カップル。
若いカップルや家族連れが食事をするのを眺めながら、正月は子供がいないと駄目だなあと思いました。

明日の夜は娘が帰ってきます。
また、八幡浜までドライブ。
にぎやかな正月はこれから始まる感じです。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

新年明けましておめでとうございます。
平成21年
皆様方の、ご健康を心からお祈り申し上げます。

今年もよろしくお願いします。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。