*All archives* |  *Admin*

2008/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日
昨日、娘は昼間エミフルに友達と一緒に遊びに行き、洋服を買っていたのです。
その洋服に合う。スカート探しに行くというので、娘とデート。

シマムラを目指して、朝生田町へgo
買い物の目的がはっきりしていたので、あっさり目的のスカートをgetしました。

私の娘は本当にかわいいです。

※本当に親馬鹿でございます。

今日は、本年最後のゴミだしをした後、いつものベーコンエッグとコーヒーを振舞って、娘と二人っきりのドライブをしてきました。

「お母さんを全然手伝わないねえ。」
と言うと
「お父さんが頑張っているから、私の出る幕は無いです。」
とのことです。
その分、勉強してくれたらいいのですが。

息子に続いて、娘も妻の実家に旅立って行きました。

ふう。

途中、エミフルで妻の普段着を買って帰りました。
いつもはいているズボンの替えが無くて、洗濯していたときは、代用の私のジャージをはいているのがかわいそうだったのです。

妻は喜んでくれました。

今日は夫婦だけの大晦日です。
普段なら「あんなこと」や「こんなこと」をするはずなのですが、まだ妻が痛がるので「あんなこと」の「あ」の字もできません。
でも、静かに紅白が見れそうです。

よくよく考えると、自分の家で妻と正月を迎えるのは初めてです。

年越しソバは、きつねどん兵衛。
おせち料理は、コンビニのお弁当。

あんまり、お正月という感じがしませんね。

子供達が巣立つと、こんな感じの生活が続くのかなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 夫婦生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

散髪
今日は、息子を妻の実家に送るため、ドライブ。
サンタにもらったipodで音楽を聞きながらの小旅行です。
何回も通った道なので、退屈しのぎにシリトリをしながらです。

成長に従って語彙が増えていくので、それを確認するのが、なかなか面白いですなあ。
「志賀潔」やら「ツンデレ」やら混ぜこぜになりつつ港に到着。
ちゃんと旅立って行きました。

ずっと行けずにいた散髪にやっとたどりついて、一安心。
なじみの散髪屋さんは、心がなごみます。
日記に書いている妻との苦労話をすると慰めてくれたり、笑わせてくれたり、いい感じになりました。

散髪屋に行くといつも思い出すのは、イギリスのことわざ。

一日幸せに過ごすには散髪を
 (誰もが注目するから幸せになれる。でも一日だけ)
一週間幸せに過ごすには結婚を
 (結婚生活は最初の1週間の繰り返し。このあたり重いです)
一ヶ月幸せに過ごすには家を立て
 (家具なんかを揃えて生活を軌道に乗せるのは一月ぐらいかも)
一年幸せに過ごすには馬を飼い
 (イギリスのことわざだから、さしずめ車でしょうか?)
でも、一生幸せに過ごすには「正直に生きること」

ふう。正直に生きてるのになあ、どのあたりが幸せなんだろう。

1日幸せでいたい者には理髪店へ行かせ、1週間幸せでいたい者には妻を娶らせ、1カ月幸せでいたい者には新しい馬を買ってやり、1年幸せでいたい者には新しい家を建ててやり、一生幸せでいた者には正直者でいさせよ。
Let him that would be happy for a day, go to the barber; for a week, marry a wife; for a month, buy him a new horse; for a year, build him a new house; for all his lifetime, be an honest man.

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

妻を整体に連れて行きました。
今日は私が運転して車で妻を整体に連れて行きました。

ウフフと笑ってくれた、同じ先生のところです。

女どおしの話もあるだろうと、送って行ってからすぐに別の用事をしていました。
やはり、筋肉がガチガチになっていたらしく、骨盤の歪みから、色々悪いところが出ているらしいです。

肩の方も凝っているらしいので、やさしく揉んであげてくださいと言われました。

「ええぇ。私がするんですかあ」
と問い直すと

「頑張ってお父さん
と笑顔で励ます先生。

ふう。
私に正月休みは無い。
無いなあ。

娘が合宿から帰ってきたので、久々に4人揃っての食事です。
食事を作った後の片づけを全然していなかったので、鍋を洗うところかはじめないといけません。

今日は、休みの日なので、インスタントラーメンにしてしまいました。

娘と妻がちゃんと会話しているのでちょっと安心。

少し離れていたことがよかったみたいです。

さあて、お風呂を沸かして今日はおしまいにしますか。

おお。年賀状作らなきゃ。

ふう。正月休みは無いなあ。無い。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

整体
昨日、今年最後の整体に行ってきました。

もう、家事疲れで、体ぼろぼろ。

日記に書いたような家事と仕事との苦労話を先生に聞いてもらうと、体も心もほぐれて参ります。
下半身にはかなり疲れが溜まっていたみたいですが、肩や首のあたりを見てもらうと
「あれ。とっても綺麗」
と言う先生。
「もしかして、家事があっているかもお」
と意地悪く囁く先生。

「ええ!それって、辛い辛い家事をしてると治るってことですかあ」
と問い直す私。

「いいじゃない。家事してして奥様に喜ばれ、健康になるんですから」
と、ウフ、ウフフと笑い始める先生。

わきの下のリンパ腺をぐりぐりさわりながら
「ほら、全然腫れていない、この前はあんなに痛がっていたのに、今日はなんともないでしょ」
と、言われて、本当に痛くない。

ずっと、クスクス笑いながら、施術している先生をみながら

「この人、悪魔や」

と思いつつ、

「ねぇ。ねぇ。先生。もっとゆったりできる健康法ってないんですか?お洗濯物やお皿洗いって、結構疲れるんですけど」

と聞いても

「生活習慣が変わると、体も正直に変わるからねえ。やっぱり主婦が向いているかもねえ」

と笑いながら答えてくれるだけでした。

ああ。そうなのか。
「一生懸命やっていると、きっといいことがある。」
と誰もが励ましてくれたけど、これがそのことだったのかなあ。

でも、やっぱり娘のあの一言がやっぱり気になる。
「お母さんに、こきつかわれるだけ。」

それは嫌だ。嫌だなあ。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

クリスマスイブ
妻が動けないので、ケーキを買いました。
おいしいところは、会社が終わってから買いに行っても駄目だと思い、
お昼休みにグランフジでお買い物。

友達が、安くておいしい店を紹介してくれたのですが、ちょっとボリュームが足りないので、
New Yorkと言うお店で、ガッツり中身の入ったケーキを購入。

会社の人に見られると恥ずかしいので、ロッカーにこっそり隠す私。

お仕事が終わって、家に帰り、ケーキを見せると妻は満足そう。
でも、一番喜んで欲しい娘は、まだ学校から帰っていなかったのでがっかり。

娘が家に帰ってきても、何も言わずに自分の部屋に行くので、頃合を見計らって、
「お父さんと、口を聞いてくれないのがとっても寂しい。」
と言うと、
「どんなケーキ買ってきたん?」
と聞くので、
「チョコレート一杯のやつ。」
と答える私。

「ほんじゃあ。口聞いてあげんといかんなあ。」
と食卓に下りてくる娘。

ふう。

妻はベッドに寝ているので
「戦争している国でさえ、クリスマスは戦争やめてお祝いするのに」
と言うと、起き上がって、一緒の食卓につきました。

コーヒーを私が入れてみんなにサービス。

やっと家族で揃って同じものが食べれました。

ふう。

さて、そろそろ、最後の難関。

娘の部屋にどのように忍んでプレゼントを置くか。

これが終わると、私のクリスマスは修了です。

うう。まだ電気ついているんですけど。

深夜残業手当て出ないかなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

一ヶ月経過
今日もお洗濯。
雲の間からお日様も出てくれているので、お布団も干しました。

久しぶりに、朝食にベーコンエッグを作って、妻と息子に食べさせるとかなり好評。
とっても簡単だけど、単に作るだけが凄いことらしい。

娘はダイエット中。
朝ごはんぐらい食べて欲しいものです。

お昼はインスタントラーメン。
スープ用のお湯と、麺をゆでる用のお湯を二つの鍋でわかすだけですが、味が微妙に違うらしい。
でも、なんとなく手抜きしたい気分。

15:00頃に妻がオペラ愛媛の練習に出かけるので準備。

足の爪を切ってあげて、パンストと靴下を履かせてあげます。
何がどうおかしいのかわからないけれど、笑いをこらえる妻。
笑うと腰にひびくらしいのですが、そうやっているのがまたちょっと笑えて、笑いの相乗効果を生むらしい。

車で練習場まで連れて行き、お出迎え。
2時間ずっと立ちっぱなしで歌ったみたいですが、声を出してすっきりしたようです。

息子がいつも行っている塾とは別の会場に行くことになりました。
「セーラー服の女の子がおるかもしれんぞ」
と言うと
「そんなことあるわけないじゃん」
と言いつつ、声が上ずっております。顔を背けるところをみると、かなり意識している様子。
息子の従弟が通っている中学校は制服がセーラー服らしく、そこの女子がかわいく見えるらしい。

淡い恋でも始まってくれたらいいのですが・・・。

そんなわけで、晩御飯は妻が作ることになってます。
生協のおかげで素材は冷蔵庫一杯あるので、ちょっと期待してますけど、どうなることやら。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画のDVD観ました。
久しぶりに、日本映画のDVDを借りてみました。


「誰も知らない」
誰も知らない [DVD]誰も知らない [DVD]
(2005/03/11)
柳楽優弥北浦愛

商品詳細を見る

です。

友達に勧められてみました。

子供って物凄い適応力がある。
状況は悲惨なのに、それを忘れさせる元気がある。
でも、大人に近づくに従って、人生の闇を受け入れていくそういう渋みが出てくるのかなあ。

そういう感じがしました。

「明」君を演じている役者さんの鋭いまなざしと、子供っぽい笑顔。その両方を表現できているところがいいです。



妻が今日、筋肉注射をしたおかげで、お風呂と、夕ご飯と、ちょっとだけ後片付けをしてくれました。

そろそろ、一ヶ月経つので、お医者様も腰痛体操するように強く指導したみたいです。

そんなわけで、私はちょっと楽ができて、ほっとしてます。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

洗濯機周辺
数少ない休みの日。

今日も主婦の生活は続く・・・。

洗濯物をしていていつも気になっていた、不安定なラック捨てるため、新たラックを作りました。
もともと乾燥機を載せていた台の脚の部分が朽ちてしまっていました。
1029410382_127.jpg

※暗くて良く見えませんが、途中で足の部分が無くなっています。
 恐るべし。洗剤と水の力。

乾燥機の方はとっくの昔に壊れていたのですが、妻が「要らない」というので洗濯物置き場になっていたのです。

洗濯物を置くとゆらゆら揺れてました。

寸法を計っておいて、ホームセンターへ。

FIT君の修理が完了して、
「お帰りFIT君。さようなら8万円。」
雨の中でも、久しぶりの快適なドライブ。

適当な寸法のラックの部品を適当に見繕って買い、帰りにスーパーで卵やらお菓子やら日用品も買って、お家で組み立て。
1029410382_16.jpg

これで安心して洗濯物がおけます。
1029410382_183.jpg

※洗濯物を置いた写真はご容赦下さい。

妻がよろめいても洗濯物が振りかかることはないはず。

久しぶりに、工作してちょっと疲れたなあ。
でも、それなりの達成感があるのが手作りのいいところ。

ああ。明日も主婦仕事は続くのか。
早くこいこい冬休み。
換気扇
ついにやっつけました。
1028310290_22.jpg

1028310290_246.jpg

マジックリン君。ご苦労様。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おはようございます。
うう。一週間が経つのが遅い。

昨日は疲れてて、主婦仕事はストップ。
妻が料理を作ってくれていたし、まあいいかあ。

そんなわけで、妻の携帯の目覚ましで起床。
でも、妻は起動せず・・・。

えっと、可燃ごみのゴミだしをして、帰ってみると食べ物が無い。

うう。パンも何もないんかい。炊飯器の中も空。

学校がある娘が起き出してくるはずなので、近くのコンビニへgo!
やっぱりコンビニのパンは高いなあ。なんか量も微妙に少ないし。
まあ、昨日さぼったから自業自得。

昨日洗ってない食器を洗う。
1日放置するとお湯を使わないとご飯のこびりつきが取れなくって結構面倒。

せめて、夜明けのコーヒーぐらい飲ませてやりたいので、お湯を沸かして、ドリップ。

久しぶりに娘と二人っきりで朝食。
「このパンお食べ」
とか
「この残ったの食べていい?」
とか、取り留めの無い話をして、コンビニのパンを食べる。

「熱い」といいながら、コーヒー飲んでくれました。

来年の冬は娘は3年生。
どこの大学を目指すのかそろそろ決めないとなあ。

遠い未来のことはよいとして、

今日は灯油と土日の食料の買出しと、
えっと、そろそろ散髪もしないといけないし、
おっと、チャリンコのタイヤも交換しないとなあ。

今晩はカレーです。
炊飯器が壊れかけているので、鍋でご飯を炊かなきゃ。
うまく炊けるかな?

年賀状っていつ書けばいいのか?
そういえば年賀葉書買ってたっけ?



うう。いそがし。
12812690_2341218126.jpg

写真は「いそがし」っていう妖怪です。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

体脂肪率19.8%
昨晩体脂肪を計ったら19.8%になっていた。
体脂肪を計りだして、最小値である。
お城山に登ろうが、水泳しようが、何しても21前後だったのに、家の仕事をしたらこの値。

このままどんどんやつれていくのかなあ。

妻にそのことを告げると。

「苦しめぇ。神様が与えた試練なのよ。今まで家の細々した仕事を私がしてたから、その疲れが出てるの。」

ですって・・・。

ああ。限りなく愛は奪う。体脂肪までも・・・。
脂肪量不変の法則(夫婦間)って成立するかもなあ。

娘は妻と一緒に生活するのがもうほとほと嫌になったらしい。
「ひとりでどこか行きたい」
と言っていました。

私も家から離れてどこかへ行きたい。

娘と二人でちょっと小旅行でもしようかなあ。

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

お洗濯終わり。
久しぶりに昔の友達から電話がかかってきた。
元気そうにしていた。

その友達は困っていたはずなのに、逆に励まされてしまった。

ふう。

お風呂に入って、洗濯物を干したら2:34か。

明日も仕事だし、でも、朝はゴミだしがあるし、娘のケアもしないといけないし・・・。
まだ、一言も娘は口聞いてません。

ちょっとずつ頑張ろうかなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

面接&シチュー
妻の実家から送ってくるお野菜をみているといつもの3品が揃っている。
ジャガイモ、たまねぎ、にんじん。

ふむふむ。寒くなったのでシチュー日和ですなあ。
そんなわけで、お昼休みにグランフジを物色。
北海道コーンシチューが山済み。

妻が作ると絶対コーンは入れてくれないので、コーンの缶詰もget。

職場にレジ袋と一緒に帰ると
「とうとう料理まではじめちゃったんですか?」
と聞かれ
「いや、コーン入りのコーンシチューが作りたかったもので、つい。」
と素直に答えたはずなのに、結局、料理を作らされているというふうになってしまった。

普段は、ちゃんとじゃないけど,妻が作っているんです。

そんなわけで、お肉を買って、家に帰ると、洗物が山と積まれ、途方にくれる私。
どういうわけか、娘も妻もいない。

息子に聞くと二人で出かけたらしい。
今日は個人面談があったということをその時点で思い出し、食事の用意をする私。

ニコ動を見ている息子にも肉のあく取りやら、ジャガイモやらにんじんやらを刻ませて、コーンを混ぜて、仕上げに牛乳を入れたシチューが完成。

計ったように帰ってくる娘と妻。

予想通り、挨拶もせずに自分の部屋に行く娘。
妻が日頃の鬱憤を先生にぶつけたらしい。

ふう。

完成したシチューとご飯を私が部屋に運んでやる。
案の定、明かりもつけない部屋で娘は泣いておりました。

「泣きたいときもあるさね。」
とだけ言って、明かりをつけ、机の上に食事を置いて退室。

完成したシチューの味は上々で、妻もダイエットを忘れてお代わりするほど。
うう。身内なんだから、娘に優しくしてやれよと思いつつ、言いたいこともあったんだろうなあと気を取り直していると、妻がお茶をいれてくれました。

ああ。他人のいれてくれるお茶のなんとおいしいこと。
これで、娘が元気になってくれればなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

軽自動車
家に帰ると、FIT君の替わりに、小さな軽自動車が家の駐車場にちょこんと停まっていました。
妻が車を修理に出したらしい。
少しは反省している妻の気持ちが、かわいい軽自動車になったらしい。

どういうわけか、ご飯と味噌汁ができていて、
「『肉まん』をチンして食べて」と妻が言うので、娘と一緒に食べました。
ちょっとずつ動けるようになったのかも・・・。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

換気扇フィルター
お洗濯に、お布団を干し、お風呂もちょいと拭き掃除をして水垢を除去。

昨日さぼっていたので、今日は換気扇周辺を攻撃。

重曹にマジックリンにジョイ君まで巻き込んで、換気扇を取り囲んでいるフィルターを適当にやっつけました。
アルミに穴が開いているだけの簡単なフィルターなんですが、油で穴がほとんどふさっがっている状態。

とりあえず、金属光沢が見えて、穴も空気が通れるようにして、本日のお仕事は終了。
換気扇本体までは手が届いておりません。本体のお掃除は来週ですね。

シャンプーが無くなっていたので、娘の要望で資生堂のTUBAKI(白)を購入。
娘だけでも綺麗になってほしいです。

妻は食っちゃ寝、食っちゃ寝、の毎日なので、ハウルの動く城に出てきた「荒地の魔女」化してきて、困っております。
「魔女は若い男の心臓が好物らしいから、若いイケメンのインストラクターのいる水泳教室にでも通わせたら痩せるかなあ。」

と、想像の世界に翼をはためかせても、先立つお金が無い。

ふう。

お休みの日にしかお掃除できないので、年末までに間に合うかなあ。
まだ、窓拭きもあるしなあ。

今日はお風呂のお湯の色が久しぶりに青く澄んでおります。
当然一番風呂は私のものだ。
きっちり浸かって疲れを取ろう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

電車でおでかけ
朝の洗濯物が終わったので、妻は、整形外科でリハビリしている間に、息抜きに息子と電車でお出かけ。
いつも息子が歩いている通学路を久しぶりに歩くと、マンションが立っていたのにはびっくり。
いつの間にか世の中は変わっていくみたいです。

衣山まで電車で行き、映画を見てきました。

WALL・E/ウォーリー です。


機械のちょっとした仕草に人間以上の感情表現をさせているところがいいです。
最初はショート・サーキットのパクリのようにも思えたのですが、こちらは軍事用でないところがよかった。
機械も700年も稼動していると魂がやどるみたいでいいですね。

ここに出てくる機械(ウォーリー)の甲斐甲斐しさがなんか自分とだぶるところがあって、可愛かった。
息子はDVDで見たらいいと言うのですが、やっぱり映画館でないと、物語にどっぷり浸かれません。
台詞が少ないので、吹き替えよりも字幕がお勧めです。

「行ってよかったやろ。」
と息子に訪ねると、にやりと笑うので、それなりに満足している様子。



映画の後、衣山から、市駅あたりまでお散歩。
昼ごはん(朝、昼、合同)に牛丼を食べて、グランフジ(ガンプラコーナ)、ブックオフ、富士教材と巡って、締めはmacでお買い物。

「クリスマスのプレゼントは何がいいの」
と息子に聞くと
「プレステ」
というお答え。
「世の中不景気だからねえ」
と答えると
「そんなのサンタに関係ないじゃん」
とまっとうなお答え。
「いやいや、世界同時に不景気だから、今年の予算は5000円ぐらいかなあ。」
なぜか、このあたりが微妙に具体的。
車の一件がなければ成績も上がったことですし、もう少しなんとかできたのになあ。

そういうわけで、予算内で変えるものを息子は検討中。
でも早く回答を出してくれないと、買いに行けません。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

がっくし。
お昼に妻から電話があった。

車をぶつけたんだと・・・。

あれほど
「腰が痛いときは、体が曲がらないから、周囲が見れずに事故を起こす」
って釘を刺しておいたのに・・・。

ふう。

修理代は8万円を超えるそうな。

せっかくボーナス入って、少し楽な生活が出来ると思っていた矢先に、気分をぶち壊す。

もうやってられない。

ありったけの罵詈雑言を言ってやろうと思っても、腰が痛い人に言っても仕方がないことがわかっているので、余計にストレスかかります。

そんなわけで、私のストレスは、「3本足の右に行くほど高くなる黒いオブジェ」にぶつけて、ガンガンゴンゴン叩きまくりました。

はあ。

私が一体どんな悪いことをしたというんだ!全く!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

娘が
娘が肩をもんでくれた。

バレエ教室へ車で送り迎えするお礼らしい。

気持ちよかった。

極楽とはこんなところかなと思った。

テーマ : 習い事
ジャンル : 育児

ボーナス
今日は待ちに待ったボーナス日。
天気が良いので、お昼休みにずっとサボっていたお城山に登りました。

山はすっかり秋かなあ、と思って登ってみたら、落ち葉は舞っていますが、緑色の葉はまだまだ元気。

いつもみかける切り株君にも元気な葉っぱがびっしりついています。
P1020110.jpg

やっぱり根っこが強いとエネルギーが湧き出る感じでいいです。
いつもこの木に元気をもらってます。

この写真は尾根道にあるくぬぎの木です。
P1020115.jpg

どんぐりを一杯落としたあとは、綺麗に色づいて味のあるところをみせてくれます。
この木の下あたりで、コンビニのお弁当を食べました。

登山道の本道は枯葉が掃除されていました。
P1020120.jpg


私としては、枯葉をさくさく踏んで歩くのが好きなのですが、誰かがお掃除してくれているのですね。その気持ちで道がすんなり歩けます。

仕事が終わって、銀行でお金をおろし、家に直行。

妻を連れ出して、「お値段以上ニトリ」に車で乗り付けました。
羽根布団を私が握り締め、布団カバーを妻が選ぶのをゆっくり待ちます。

あれやこれやをゆっくり見て周り、しっとりピンクの布団カバーを一つ選びました。
平日は商品と妻と他の買い物客のとの間隔がゆったりするので、妻も嬉しそうでした。

私はこそこそこそと洗濯籠を一つget。乾燥済みの洗濯物も洗濯籠に入れたままにすることが多いので、今ある2つでは足りないのです。

車を回して、妻を乗せ、近所のフジで息子のパジャマと湯たんぽを購入。
もう私より背が高いので、今までのパジャマでは合わないし、冷え性の息子には湯たんぽが丁度いいかなあと思います。

今日から、我が家もちょっと暖かくなりそう。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不景気
今日、会社で「不景気だからボーナス2万円ダウン」という内容のメールがシレッと飛んできた。
経営者にとって面と向かって発言しなくていい便利なツールがメールらしい。

「私、お仕事さぼったわけでもないですけど。」
と、社員の皆様と一緒にしばしぶつぶつ文句を言っておりました。
労働者は団結しないといけないなあ。

2万円もあったら、羽毛布団にもしかすると1Tのハードディスクまでもが買えてしまうじゃないですか。
病気の妻をかかえ、残業があまりできない我が家には痛いボーナスとなりそうです。

さて、バレエの練習に行っている娘を迎えに行って、洗物して眠りましょうか。
家での残業はまだまだ続く。でも、残業手当もボーナスも無し。
主婦労働ってこういうところが辛いんだよね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

不覚
いつもの月曜日。片付け物をして、子供達を送り出して、あと5分は眠れる。
そう思って、横になったのがいけなかった。
時計を見ると既に40分経過。
遅刻でございます。
フレックスなのであまり実害はないのですが、
「やっちまったあ」
という感じは拭い去れない。

それなりに開発端末のセットアップをして定時になったのですが、残業。
残業しないとお給料は赤字です。遅れて行ったのだから、あたりまえ。

家に帰ると、妙に片付いている部屋。
そうそう。今日はピアノの生徒が来るから、朝片付けたんだよな。
息子と娘は塾に行っていて、妻はもう横になっているので、ちょっと寂しい。
そう思いながら、妻が作ってくれた晩御飯を食べて、片付け物をして、ふとレンジを見ると、
もう吹き零れた食べ物が・・・。

「うう。使うたびに拭いてくれよぉ。息子もあんなに頑張ったのに。」
と思いながら、でも、
「ちょっと拭くだけでも腰がいたいんだろう。」
と気を取り直してレンジを拭き拭きしてしまう私。

そうしていると妻が
「あなたぁ、ベッドにきてぇん
とラブコール。
えっ。もしかして。子供もおらんし・・・。
と思ってベッドまで行くと

「もんでぇ
とおっしゃる。

ええ。本当にいいんでしょうか?
そう思って、

「何処をよ?」
と聞くと

「かたくなってるあそぉこ

「えっ。もうチ○ビ硬いの」
と言って胸に手を伸ばそうとすると

「そうじゃなくってぇ、おしりのほう

「えっ。いきなりしていいの」
ここにいたって豹変する妻。

「ざぁんねん。肩と腰をもん欲しいの」

「ふう。それなら、最初から『肩と腰もんでよ。』と言えばいいじゃん。」

と言うと、

「そんなこと言ったら絶対に来ないもん。」

ああ。完全に読まれている。何たる失態。何たる不覚。

一時の夢は儚く消えて、残るは疲労感ばかりですなあ。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

重曹
マイミクさんに教えて頂いたので、半年間放置していた強敵に挑戦!!

夫婦共にずぼらで、お互いにけん制しあっていた強敵さんです。
P1020107.jpg

お掃除前の状態をお見せするのはとっても恥ずかしいのですが、お掃除の後の状態を見て欲しい。
P1020108.jpg


友軍の支援は当分仰げないので、孤軍奮戦です。
といいつつ、息子も巻き込んで約1時間格闘。

最初は水に重曹溶かして拭いていたのですが、温度を上げると化学反応は飛躍的に活性化されることを思い出し、お湯で溶かしながらやってみました。
ぬるぬるの手触りがちょっと気持ち悪いのですが、やってみると洗剤みたいに良く落ちます。
かなりの量の重曹を投入したんだけどよかったのかとちょっと反省中。

完璧にやっつけてしまうには時間が足りないので、残りのお掃除は少しずつしなければ・・・。

午前中に研いでおいた包丁の切れ味はまずまずと妻は言っておりました。
荒砥を使わないといけないぐらいひどい刃こぼれが少しは回復。
研ぎこんでいくと、その刃こぼれまで届きそうなので、きちんと刃が揃うまでは2,3回は研がないといけません。
ああ。包丁買おうかな、でも、まあ使えるからいいことにしよう・・・。

少し綺麗になったので、気持ち良くお料理作ってくれるかなあ。

今年の汚れ今年のうちにかあ。
ああ。まだ換気扇まわりもあるしなあ。

明日って、会社。
ふふ。お茶はボタン一つで出てくるし、お昼の洗物もないし、天国みたいなところだなあ。
「ただいま」ってまた言ってしまいそう。

さて、洗濯物を取り込んで、妻を起こして、お風呂をわかせば、今日のお仕事はきっと終わるはず。

ふう、まだ残業は続くのか・・・。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

こころ ころころ
かぜが吹くと やなぎが揺れ、やなぎが揺れると、かぜが起こる。
揺れているのは、かぜ?それとも やなぎ?

揺れているのはわたしの心。
揺れているのはあなたの心。

こころ ころころ ころがって

揺れていたのはわたしのこころ。
揺れているのはあなたのこころ。

こころ ころころ ころがって

揺れていたのはあなたのこころ。
揺れているのはわたしのこころ。

こころ ころころ ころがって

揺れたこころが響きあう。

揺れるこころが集まって、ちいさなかぜがこころにできる。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

休日
今日は会社がお休み。
携帯君の目覚まし機能を使って月~金にアラームを慣らしているのが、休みの日なので鳴らない。あたりまえ。
だけど、土曜の朝ってゴミだしの日ジャン。
あわてて可燃物をかき集めて、ゴミ置き場に出かけるけれど、時既に遅し。
持っていったゴミの空しく重いこと・・・。

まっ来週水曜日の朝までゴミの収集は行われないので、明日はゆっくり眠ろう。

昨日買っておいたパンを適当に食べて、妻を整形外科に連れていく。
10時頃からは空くのでとても順調。

久しぶりに服を買いたいと妻が言うので、ユニクロへ。
もう少し高い服を買ってあげたいと思いながらも、お金は無い。

それで、家に帰ると娘の厳しいチェック。
このあたりは女同士のバトルなので、私は素直に退散。

お洗濯ものを干して、お茶を入れて、
「同じ色の服がどうの、なんでこんなの買ってくるの」というのぼんやり眺めておりました。

娘が歌のレッスンに行くというので、車で教室まで連れていく。妻も見学するらしい。
珍しく3人でお話をするのですが、歌の練習量が足りないだのなんだの妻と娘はごたごたしております。

「そんな言いかたしたら、やる気はでんなあ。」
とぼそっと言うと
「お父さんはなんたらかんたらあ」
といい始める妻。
「それでもようがんばっとんなあ」
と娘に言うと
「うふふ。頑張る。」
ですって。

どちらが父親でどちらが母親かだんだんわからなくなって来ました。

逆転しているのはよろしくない。

送って行ったら迎えに行かなければなりません。
レッスンも終わり、同じ道を車で迎えに行き、そのままお買い物。

妻は車の中で指令を出し、お店に行って買い物を担当するのは私。

今日は御飯にお味噌汁にお好み焼きです。

家に帰ると息子がお手伝い。
パンツを履かせること以外は何でもしてくれるので大助かり。
晩御飯が終わって、片付け物をパパッとやって今日は買ってきた油汚れのジョイ君に手伝ってもらって、シンクの右側を重点的にお掃除。
ステンレスが光っているシンクってやっぱり綺麗。

しかし未だにレンジまわりで油とこぼした食材が炭化した強敵が控えております。
うーん。明日できるかなあ。年内には綺麗にしておきたいなあ。

焦げ付いた鍋も毎日少しづつ磨いているので、内側に水を入れてお湯を沸かしても薄墨色に変色することは無くなりました。
みょうに苦い味がしてたのは、炭のせいだったようです。

包丁も切れ味が落ちているようなので、明日研ぎますか。

来週に向けて、靴下もちゃんと揃えておかねば・・・。
こういう整理ってとても大事。

朝は時間ないもの。

おお。灯油も買っておかねば。ああ。実家に行って私の親父殿の年賀状の印刷も頼まれてたんだ。そうそう、生協のパッケージも返さなければ。

やること山済み。
肩は凝りすぎ。
でも、明日ちょっと泳ぎに行こうかなあ。

健康第一

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

家庭内セクハラ
今日は紙ゴミの日。
溜まっていた新聞紙を二回に分けて運ぶと、一回目に出したゴミがもうない。密かに業者さんが回収しているらしい、
その後、洗濯物を回して、昨日買っておいたパン食べて、洗濯物干して、ついでにお日様が出たので、妻の布団も干して、もう一度洗濯機回して、洗物して、ちょっと一息。

学校の制服は3着しかないので、今日洗濯している時点で一度着たものをもう一度着せるということになってしまいます。

妻をいつもの整形外科に連れて行ってリハビリ。
やはり朝早く行くとご老人が多いせいか、混んでいた。

家に帰って、洗濯物干して、本日のメインイベントMRI。
に、行こうとしたら、妻が下半身を晒してて「てつだってぇん。」とおっしゃる。パンツがはけないのです。
パンツって脱がすときは相当興奮するのに、履かせる立場になるとなんかがっくしという感じになります。
女は下着で勝負するのは本当で、こういう大事な日はやっぱりさっぱりして行きたいようなのですね。

そんなわけで、予約していた時間に病院に行き、MRIをきちんと撮って、整形外科に持っていくと、患者さんは誰も受診していないのに看護婦さんがあわてている。
MRI入ってたのを忘れていたらしく、お昼ごはんに行った先生を呼び出しているらしい。

お腹が空いていたので「遅くなるんでしたら、食事に行ってきます」と言うと、先生は午後から手術が入っているらしい。
写真を渡してから待つこと15分。やっとあらわれた先生と一緒にMRIを見ました。
側面から撮ったMRI映像ではヘルニアはあるものの、そんなに大きく飛び出してはいない様子なので一安心。
やはり対処療法のみになりそうです。
気になるのは正面から撮ったMRI。レントゲンのときも気になっていたのですが、骨盤やら背骨やらがやたらと左右非対称。
それについては、お医者さまは何もいいませんんでしたが、痛みが取れたらやはり整体に連れて行こうと思いました。

さんざん待たされたので、気分を変えるために博多ラーメン「一興」へ。
こってりラーメンに炒飯セットとあっさりラーメンを夫婦で分けっこして食べました。

干した布団を妻のベッドに敷いて、女王様はご休憩。

僕(シモベ)の私は用事を済ませに外出。経費節約のおり自転車です。
返却し忘れた本を返しにコミセンへ。ついでに仕事関係の本を借りました。
携帯電話の充電器を買いにデオデオへ。妻も娘もauの携帯電話を使っているのですが、片方の充電器が壊れてしまっていて、熾烈な奪い合いが行われるのです。
洗濯をするためには2階に上がらない女王様もお姫様の部屋に充電器があるとタダそれだけのために痛い思いを押して2階に這い上がる。
女性からコミュニケーションを奪うことはヘルニアよりも辛いことなのですね。

それから、会社の人に言われたバーベキューで良く使う火箸を買いにホームセンターに。
手にとって見るのですが、床のものを掴むには、やはり腰をかがめないとダメですね。
ちょっとあたりを見回すうちにゴミを拾うためのアルミ製のマジックハンドを発見。
これがちょうど腰を曲げずに拾えるので1200円ぐらいだったけれど即購入。

いつものコーラと朝御飯用のパンをコスモスで購入

持ち帰って、マジックハンドを子供に見せたら大うけでございます。
脱ぎちらかした靴下やら何やらを立ったまま、座ったまま拾えるのでとても便利です。
でも、これは、もっぱら私が使うのではないかとうすうす思っていますが・・・。

携帯電話のワンセグが自由に見れるようになったため、女王様のご機嫌のよろしいこと。
MRIを見て大したことがないとわかったからか、ちょっと安心したみたいです。
「こまめにお父さんが働いてくれるので、ずっとこのまま、腰痛でいたい。」
ですって。

そんなあ。よそに愛人でも作って逃げたい気分。

干していた布団を取り入れたあたりで、どっと疲れて私も休憩。知らない間に眠っていた。

何やら、息子が嫌そうに
「それだけはかんべんしてもらおう」
と言って塾に出かけたところで、目が覚めた。
何事かと思って、見てみるとシャワーを浴びた妻が、パンツを履かせてもらおうと息子にお願いしたらしい。
「うう。そんなのセクハラじゃん。思春期の息子にしていいことと悪いことあるでしょ。」
と厳しく叱っておきました。

妻と一緒に晩御飯も終わって、生協で購入したケーキを食べて、音楽聞きながら一休み中。
いつまでこんな生活が続くのやら・・・。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

ただいま
今朝、家中の可燃物をかき集め、ゴミ出しし、期限の切れた図書館の本をそっと夜間返却口に返して、たどりついた会社のセキュリティカードを解除して、ドアを開けたとたん。
「ただいま」
と言ってしまった。
あわてて、
「おはようございます。」
といい直したのに、時既に遅く、
「今本気で言ったでしょう。」
と事情を知る同僚に暖かく笑われてしまいました。

仲間の顔を見るとつい安心してしまうみたいです。

「会社に休みにきてもらちゃあ困るなあ。」
と冗談言われる始末。

それほどまでに、女王様のいる家庭は疲れるみたいです。

ふう。

今日はお買い物のノルマも無く、素直に家に帰って、
「ただいまあ」
と言っても返事は無い。

息子が暗い部屋で「ニコニコ動画」を見てました。

妻はベッドじゃなくて、敷きっぱなしの布団に寝ておりました。
娘が元自分のベッドで寝ていたからだそうで、床に寝たら起き上がれないご様子。

とりあえず、上体をゆっくり起こして、古武道を応用した背中に体を密着させて起こす方法を試すと、軽く立ち上がれました。

何が役に立つのかわかりませんね。

明日は、MRI検査の日。

どんな結果が出るのやら・・・。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

お買い物。
今日も定時速攻でスーパにお買い物。
マルナカで掃除機のパックが安いという情報を妻が仕入れていたので、掃除機パックをget

サランラップも買いました。
クララップの方が安いみたいでしたが、何処が違うのか今一わからないままお買い上げ。

後は、切らしていた卵とお魚ソーセージ。
お魚ソーセージはmacより安い。
macが何でも安いわけではないことをちょっと学習。

今、ピアノの生徒が来ていて、レッスン中。
娘は、
「18:50に起こして」
と言ってしばしの休息。

息子は、にやにやしながらマンガを読んでおります。
期末試験が終わって余裕の状態です。

生徒さんが帰ったら、主婦フェーズに移行していろいろ片付けて、寝てしまおう。
お風呂はうーんと長風呂にして、体の隅々まで洗って、それからぐっすり眠ってやる。

この頃、肩こりが復活してきて、だんだん疲れてきております。

仕事が終わってからの主婦がこんなに大変だとは思わなかった。

さて、ピアノの音が止んだので、そろそろ起動時刻かなあ。

テーマ : 主夫のひとりごと
ジャンル : 結婚・家庭生活

無意識
昨日の疲れもあってか、だあるい感じで目が覚める。
中学校の息子もだあるい感じでなかなか起きださない。
でも、四十数年付き合っている息子の方はこれがまた元気に起き上がっていてどうしようもない。
その元気の半分でいいからくれないかなあ。と思いつつ、昨日よっぽどいい夢を見たはずなんだろうなあと思うけど、無意識が蓋をしてくれているおかげで記憶には残っておりません。

とほほという感じで、朝のパンを食べ、息子も娘も学校へ出た後で、ちょっと妻と触れ合いをしようとすると
ピシ!っと空気を引き裂く音がわずかに動かした私の手の甲に・・・。
こういうときの妻はハイエナの雌より厳しいのです。
「もう誰かにやってもらえばあ」
とめんどくさそうに冷たく突き放す妻。
「ほんとにいいの。本当にいっちゃうよ。」
と期待を込めて確かめる私。
「いいよう。」
とあっさり承認する妻。

おお。凄い展開!!と調子に乗ったのが悪かった。
「ほんじゃあ、お金ちょうだい。」
と言ったとたん。再びビシ!っと空気を引き裂く音が・・・。



まあ、そんなわけでお仕事に向かうわけでございます。

夕方、コンビニにジュースを買いに行く途中、いつも自転車を置かせてもらっている家の奥様にばったり会ってしまいました。
立ち話をしているうちに、学校へ行っていた息子さんも帰ってきて、挨拶。
最初に会ったときは小さかったのに、私より背が高くなっているのには驚きました。
お互いにっこり笑いあう親子がとても感じが良くて、すごく元気をもらえた感じです。
ずっと会っていなかった人にばったり会って、そのとき笑顔でいられたら本当に素敵ですね。

私の息子もああいう感じで人に挨拶できたらいいのになあ。

今日は定時で退社できたので、疎遠になっていた整形外科に行ってみました。
マッサージしてくれる先生が
「随分来なかったので、顔忘れるところだった」
と言うので、妻の腰のことを話してみると、
「痛みが取れたら、ちょっとダイエットさせたほうがいい」と言ってくれました。
久しぶりにマッサージしてもらって気分が良かったのでお買い物。

お値段以上ニトリで「そばがらの枕」+「枕カバー」+「台所に布巾をつるすハンガー」です。
いつものドラッグストア「コスモス」で息子の好きな1.5L 127円のコーラ二本と、あっという間に無くなってしまうパンを買って帰りました。

家に帰ると、しゃがんでいる妻。
「おお。とうとうしゃがめるようになったの?」
と喜んではみたのですが、どうもその姿勢から動かすのに時間がかかるらしく、まだまだ先は長いです。

買って帰った「そばがらの枕」をセットしてあげると嬉しそうにしてました。
腰が痛くて寝返りが打てないと、肩や首まで硬くなるようで、普段妻が使っていた枕ではちょっと辛そうでした。

調子が良くなるといろいろしたくなるらしく、洗物もやろうとするので、
「まだまだ本調子じゃないのに無理したらあかん。お医者様がしてもいいと言うまで安静にしときなさい。」
と言って洗物をしました。

もう、ルーチンワークに慣れてしまったので、案外楽です。

鍋でご飯を炊いたので、焦げ付きができていたのを取ろうとしたのですが、結構炭化が激しい。
お湯を沸かして、割り箸で丁寧に削るのですが、どうもダイヤモンドのように固くなっています。

これは、何回も焦げ付かせていたに違いないと思いつつ、アルミの缶詰の蓋が丁度あったので、シリンダヘッドにこびりついたカーボンを削る要領で作業すること20分。
でもまだ下地は全部は見えてません。

ふう。予定していた二階のお掃除は明日に延期。

一つ一つ、すこしづつ、すこしづつ、粘り強くするのが家事なんですね。

そうしているうちに娘の家庭教師がやって来ました。
普段はお茶などは運ばないのですが、妻が動けないので、初めて娘の家庭教師さんとご挨拶。

やっぱり若い女の人はいいです。華がありますね。

今日は普段すれ違っていた人と沢山出会えた日になりました。

そんなわけで、今日はいい夢見れそう。
私  :「無意識君。今日見る夢、少しは思い出せるようにしといてよ。」
無意識:「ほんまにええんですかあ。どんなになっても責任とりまへんでぇ」



私  :「やっぱりやめときます。うう、見たいんだけどなあ。」

テーマ : 夫婦生活
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。