*All archives* |  *Admin*

2008/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時をかける少女 〈新装版〉


BOOKOFFで見つけて、懐かしくて買って読んでしまいました。

NHKだったか、ドラマを見て、本を買って読んだのを覚えています。
その後、映画になって、アニメになって、原作と随分違うなあと思っていました。

主人公の名前に時代を感じますなあ。「和子」、「一夫」、なんて名前は今の中学生には似合わないです。未来人の「ケン ソゴル」の方がなんとなくしっくりしてしまいますね。
昔描いていた「未来」に近づいてしまったのかも。なあなんて思います。

それでも、和子の心情の動きはとてもリアルに理解できて、作品としての本質は変わってないなと感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

歩く
お城山に登り始めたせいか、1日運動しない日があるとどうも気持ちが悪い。
そんなわけで、映画館まで歩きます。
チャリンコなら15分ですが、6kmで1時間とちょっとですなあ。
1時間15分前に家を出れば、映画館で映画が観れることが判明。

これから、時間があるときは極力運動することにします。
それというのも、腕を振って歩いているときは、肩の痛みを忘れることができるからです。
観た映画は「最高の人生の見つけ方」



でも、帰りはさすがにしんどくて、電車に乗って帰りました。

「らき☆すた」に目覚めた息子が、「泉こなた」の読んでいた「筒井康隆」の本が読みたいと言うので、3.5km離れたbookoffまで歩いて、お買い物。

まあ代表作ということで、「時をかける少女」と「日本以外全部沈没」を買いました。
久しぶりに読む「時をかける少女」はやっぱり面白かった。
※私が読んでどないすんのやという意見は甘んじて受けますが・・・。

でも、主人公の名前に時代を感じますなあ。「和子」、「一夫」、なんて名前は今の中学生には似合わないです。未来人の「ケン ソゴル」の方がなんとなくしっくりしてしまいますね。
昔描いていた「未来」に近づいてしまったのかもなあなんて思います。

本日の歩行距離13km也。
ちょっと太ももが痛いなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ジョギング
817465107_159.jpg
お城山に登り始めたせいか、1日運動しない日があるとどうも気持ちが悪い。

そんなわけで、近くの小川の土手をジョギングしました。

土手の道は、じみぃな感じなのですが、一部お花が咲いているところがあります。
近所の人が丹精してるのかなあ。

その後、お昼ご飯を食べて、いつものアクアパレットへ。

400mほど泳いで肩を回して、外でまったりしていると
大学時代の先輩が子供を連れて奥さんと登場。

いつも、情報処理技術者試験会場でお会いするのですが、今年はどうしているのか少し気になっていたのです。話を聞くと、今年は別のところへ行っていたらしい。
「試験どやったん」
と聞かれて
「一応書きましたけど」
と毎年同じような答えを繰り返す私。

遅くに結婚されたので、子供がまだ小さくてかわいい。
元気そうな顔が見えたのでちょっと嬉しかったなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

松山城
頚椎椎間板ヘルニアと診断されて、そろそろ半年になります。

整体に月一度通うようになって、痛みが軽減されたので、5月の連休明けぐらいから、昼休みを利用して、城山へぼちぼち登っていました。
毎日、手ぶらで登るのですが、今日はデジカメもってお散歩。


この光景を見るといろんなことを思い出します。
お城山の西側の登り口の入り口です。
15744032_459916422.jpg


近頃は、歩道ができちゃいましたが、私は、昔の道が好きです。
15744032_1639643604.jpg


15744032_431674629.jpg

15744032_2507788804.jpg

15744032_2645545690.jpg


このあたりから、山道らしくなります。
松山の車の音より、風の音が聞こえてくる感じ。
15744032_113581764.jpg

右側に小道があります。
※帰りは、この小道のへ出てきます。

15744032_1453229015.jpg

15744032_2941601688.jpg

15744032_3967750659.jpg

15744032_106723024.jpg

15744032_1008913262.jpg

この石垣を途中まで駆け上がった人を私は知っています。

15744032_2578893644.jpg

15744032_2711186228.jpg

15744032_1815960972.jpg

山の上は気持ちがええぞな。

登ってしまったので、後は下るだけ。

15744032_3620543231.jpg

登っていたときには気が付かない分かれ道があります。
※人が登っているほうが、来た道。

同じ道を通るのは嫌なので、別の道を歩きます。

15744032_2236842884.jpg

15744032_3471425300.jpg

15744032_2682039538.jpg

15744032_5877300.jpg

ちょっと広い場所もあります。体操するのによさそう。

15744032_2533956884.jpg

15744032_2887097537.jpg

15744032_913521837.jpg

道はだんだん細くなります。

15744032_1255838634.jpg


15744032_664169924.jpg

来た道に戻っちゃいましたね。

15744032_2257108665.jpg

15744032_3985574770.jpg

木が揺れるので、よくよく見るとカラス君がいました。

15744032_4259707959.jpg

降りるときの景色は、登るときとは全く違う。同じ道なのにね

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

sin,cos
うー。久しぶりに、三角関数の問題解いた。

娘が「ここわからん」

と言うので、教科書を眺めながら、公式に当てはめて、えっと
sin(Θ-π/6)はΘだけのsinとcosの積と和の式になることをぼんやり思い出して、
そんでもって、展開したんだけど、そっから先がどうしてええやら。

「仕方ないので、ここまではできたんやけどなあ。」
と途中までの計算を渡すと
「あっ、ここまで出たら」
と叫んだ娘は、きったない字で続きを書き始める。

「だからね。お父さん。こっから先は合成の式使うの。」

と、口早に、計算と説明を始める娘。
説明しようとしていることが飛びすぎてわからない。

「渚君。君の言っていることがわかんないよ。」
と言うと、娘は答あわせをして満足している。

うーん。後で見直してわかるんだろうか?
「おまえなあ。お父さんの書いた部分は見たらちゃんとどの公式使ってるかわかるやろ。おまえのところは、なにしとんのか見て分からんやろが。ほんなんじゃあ、先生は点くれへんで」

とは言っておいたのですが・・・。

本人はどうも特音(声楽)を受けたいみたいなので、あんまり、数学はきちんとするつもりは無いみたい。

ほんでも、特音に三角関数必要なんやろか。
あっつ、そや。
音の位相やら、合成やらで、必要なんかも知れんなあ。
ほんなことあらへんて。

声楽って基本は体育。走りこみと腹筋をさせんとあきません。
肺を鍛えるには水泳ですな。

みっちり、鍛えたろかなあ。

そんなわけで、私はこんな遅くまで残業です。とほほでございます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

これが「週刊こどもニュース」だ


自分がテレビで説明しようとしていることを、事前にちゃんと子供に説明して、何がどうわからないのかを聞いているところが凄いです。

どんなものでもそういう擦り合わせをするから、完成度の高いものになるのですね。

子供に分かりやすく説明することは、簡単ではないですが、そうすることの意義は沢山あると実感できました。

子供にも説明できないことは、大人はしてはいけないと反省しています。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

明石の旅
809920047_207.jpg
どういうわけか、ドラッグストアmacでやっていた懸賞に当たってしまいました。
「明石大橋の橋のたものと温泉で昼飯を食べた上に、お風呂に浸かって、宝石工場を見学して、船で明石大橋の下を渡って帰る。」
これがただです。
土曜日なので正確には1050円増しですが・・・。

当たったときのハガキに、
『同伴者は1万ちょっとで参加できる。』
と書いてあったので、妻も誘ったのですが、
「『バスでちんたら明石まで行って、いっぱい同時に料理したご飯食べて、お風呂に入って帰る』
ってのは、だるい」
と言いうことでした。
「そのとおりやなあ。」とも思ったのですが「もったいない」とも思ったので、私1人で参加。
それに、「もしかすると綺麗なお姉さまとお知り合いになれるかも。」などという不純な動機も数%ありました。

参加してみると、参加者はおば様方ばっかり。
ほやなあ。若い娘が1人で団体でバス乗ってどこかへ行くなんてことを想像する方がどうかしてるよな。
と思ったのですが、まあ、それはそれとして・・・。

松山からだと、明石大橋まで4時間近くかかってしまいます。
そんなわけで「美湯 松帆の郷」に到着
http://www.matsuho.com/

昼間の食事はうーん。妻の言ったとおりの食事で、瀬戸内のうまいもの食べている私にはかなり物足りない。
15533278_4058972646.jpg
も、温泉からの眺めはよくて、湯質もそんなに悪くなく、結構満足しました。
※でも、多分、2度と来ないだろうなあ。やっぱり明石は遠い。橋の通行料は高い。
15533278_585961076.jpg
淡路島側なので、とんびがのんびり飛んでいて、お日様を見ながらお風呂とは贅沢でございます。

その後、明石大橋を渡って白金工房に連れていかれて、興味の無い石を見せられてしまった。
トルマリンの首輪が20万円でございますか。
ご遠慮させていただきます。
15533278_698179445.jpg

こういうイベントが無ければいいんだけど、旅行会社もいろいろなしがらみがあるんだろうなあ。

帰りは、フェリーで淡路島へ。
15533278_2801980132.jpg

今は世界一長い橋ですが、もうすぐ2番目になってしまうのは残念です。
でも、近くで見る橋は結構よかった。
15533278_3376512647.jpg
橋の西側
15533278_3610570967.jpg

橋の東側

※でも、多分、2度と行かないだろうなあ。
「懸賞で客寄せしたい企業」と「あまり需要のない昼間の温泉」と「お金儲けしたい宝飾店」と「地元のおみやげやさん」と「ちょっと家のしがらみから離れたい人たち」の思いが乗った不思議な集団旅行はこうして幕を閉じるのでありました。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

小中生の携帯所持禁止 提言へ
ふうん。
だけど、日本国憲法との整合性はどうするつもりなのかなあ。
『第21条 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。』

いつでもどこでも誰とでも通信できる自由が日本国民にはあって、誰もそれを侵すことはできないんですけど、大丈夫かなあ?

『第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。』

ってことなので、仮にそういう提言があったとしても、無いのと同じ。

中学生が
「携帯持ちたい。電子メールしたい。ネット見たい。」
と言ったら、
それを阻む法律作っても現行の法律では「無効」ってことですね。

小中学生が携帯を持つと、どのように国民の幸福の希求が侵害されるか具体的に説明できないとお話になりません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

佐伯
妻の実家のある佐伯へ行ってきました。

息子が休みのたびに出かけていくので、今回はそれに引っ付いて行ったという感じです。

佐田岬には、沢山風車が生えていて、ちょっと異様な感じです。
14841098_733014012.jpg

5月4日は、佐伯城跡へ息子と登りました。
五月の山は甘い香りがしますね。
山が薄い黄色になっているのは、若葉ではなくて、椎の花が咲いているからですね。
上り口には、杖が置いてあります。
14841098_1236335574.jpg


なかなか手触りがいいです。
14841098_119570135.jpg


松山のお城山よりもちょっと高い感じがしましたが、山の上にはいい感じです。
14841098_3093056204.jpg


石垣だけが残っているのが、いいです。
14841098_3935913348.jpg


5月4日の午後には、妻と娘が合流。

妻の実家では、私の妻と息子と娘は血の繋がった親族ですが、私は元々が他人なのですから、ちょっと遠慮しておかないといけません。

今日も息子と登り道を変えて、佐伯城にもう一度登りました。
山はやっぱりいいですなあ。
妙な遠慮がいりませんもの。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
04 ≪│2008/05│≫ 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。