*All archives* |  *Admin*

2007/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は黒船
醤油葱チャーシュウです。

21:30までしかやっていないのでこういうときしか食べれません。

息子は嫌がりながらも「三食きちんと食べれる。」と言い残して学校へ。

泊りがけの集団宿泊訓練です。

そうか。家では三食きちんと食べられないのか

妻は学校でスクールカウンセラーに予約を入れて、カウンセリングを受けているらしい。

ちょっと安心。

親兄弟や利害関係のある人のカウンセリングはしないことになっているし、さすがに旦那がカウンセラーでは言いたいことは吐き出せないだろうなあ。

私も受けてみたいのだけれど、なんか終わった後に振り返りを始めそうでいけません。

こういうところはかなり損をしているような気がします。

ってなわけで、ちょっと一息入れました。

吉池では抽選券が10枚溜まったので抽選して、100円の商品券と缶ジュースが当たりました。

TAKEYAで下着とMILLETのバックを購入。

すっかり御徒町の住人になってしまいました。
食事の5/7は出張先で取っているので、物理的には5/7東京人ですね。

ここからは妄想モード。

東京妻欲しいなあ。
3/7夜は自分の家で過ごせる家族がいるけど、残りの4/7を共有できる誰かが欲しい。
できれば、妻とは全く逆の性格で
CP-3、NP-17、A-18、FC-6、AC-16って感じで
身長は150cmぐらいでぽっちゃりかわいい感じがいいかなあ。

ちゃんと「ごめんなさい」と「おかえりなさい」が言えて、甘えさせてくれて、それで、おいしいご飯を作ってくれて、夜もちゃんと尽くしてくれて、

でも、具体的な顔が浮かばないのはどうしたものか。

ああ。そんな人があらわれたら、家族を捨てて、東京で生活してもいいのになあ。

ここで、にわかに娘の顔が出現。

現実かあ。妻はともかく、息子と娘は捨てられないものなあ。

タメイキ

夢と言うのは、生きていくうえで絶対必要なんですね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

またまた
明日は息子は学校に行かないらしい。

家に電話したら、ふとんにこもって寝ている。
妻もあきらめたらしく、どうでもいい感じで話していた。

そんなだから、行かないのじゃないのかと思えてきた。

「聞くのがめんどくさい。」
「電話代がもったいない。」
そんな妻の一言一言が全てを物語っているような気がする。

十分な愛情を与えないから、外に向かって出て行かない。
不足した愛情を取り返す気持ちが「不登校」になって現れていることがわかっていないみたい。

家に帰ったら、妻のほうもなんとかしなくちゃなあ。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

また
息子が学校へ行っていない。
2週間に1回は必ず行っていない計算に。
真剣に出張生活から脱出する算段をしないといけないような気がしてきました。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

苦しみをなくすこと


真実をきちんと書いています。ですから、読むと痛いです。
あまりにあたりまえのことをきちんと書いてあるので、逆にとても新鮮な気持ちになります。

痛いところに触れないと良い生き方は訪れないのですから、痛い思いを避けないように歩むしかありませんね。

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

シンタックスエラー
昨日の商用作業はうまく行ったので、今日は楽勝と思っていたら、何やら赤い画面が・・・。

どうもシンタックスエラーが出ているらしい。
商用マシンで・・・。

作業時間が限られていて、ためいきもつけない相棒を見てると放置はできず・・・。

そんなわけで、自然に巻き込まれていくわたくし。

メッセージには行番号出ないし、沢山追加行があるし・・・。

えっと。

こういときはあわてず騒がす、半分ずつ、半分ずつで追い詰める。

そうすると、正体を現す"("だけの行。もう一つ")"をつけるとおやおやエラーはなくなって、トラブル解決。

ほんでもなあ。

「なんでわしら」がって思いがいたしますのよ。

なんで試験環境でためしてないのよ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

スパイダーマン3
毎日、卓球&ゲーム&ガンダムDVD&ガンプラでは退屈らしいので、息子と一緒にスパイダーマン3を見に行きました。

英語はまだ習いたてなので、日本語吹き替え版です。

1も2も見ているので、話の筋はわかっているし、今回もそんなに複雑でないので字幕版でもよかったかも知れません。

ダークなスパイダーマンの生活の変わりようが息子には結構受けていました。最初はぎこちない感じがだんだん板についていくのが面白いらしいです。
私もあんなにお姉さんに囲まれる生活が送れるのなら、ちょっとダークに染まってもいいかも。


テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

学校
5月9日に息子が学校に行っていないことが発覚。
先生も家に来たにもかかわらず、その日は登校しなかった。
9日の夜は2:00過ぎまで妻と電話会議。
とはいえ、出張中だったので何もできず、悶々と過ごしていました。
幸い10日と11日は登校してくれたようです。
私のほうは仕事がほとんど手につかない状態でした。
10日の夜もいろいろなことを考えていたのですが、悶々としていても埒があかないので11日は訪問してくれた先生に会うために仕事を休みました。

仕事で商用環境のトラブッタが出たら、臆せずわけのわからないものを探しに出て行けるのに、自分の息子がトラブルをかかえているのに、それを支援しないのは卑怯だと思ったからです。

それに、こういうことは最初が肝心で、早い段階で母親と父親と先生及び学校と息子本人とのコミュニケーションを確立しないといけません。

息子のさぼりは2週間単位でだんだん周期化しているようなのです。学校に行って暫くは持つけれど、ある日突然休んでしまう。でもしばらく休んだら何事も無かったように学校に出て行って、普通に生活をする。
先生も休んだ後に普通に生活をしている点をかなり不思議に思っているそうです。普通、萎縮したり周囲の目を気にしたりするはずなのですが・・・。
そういうところは自己のコントロールができているので、普通の不登校のパターンとは違うような気がしてます。
でも、そういう生活が本人にとっていいはずありません。学校に行くのは社会に出て行くための訓練ですから、自分の気分だけで勝手に休んでいいわけがないのです。

ただ、1日1日に発生するストレスをその日のうちに消化できないところや、自分の気持ちをきちんと言えるようなスキルはまだまだ育っていないような感じがします。
そのあたりのことは学校生活の中でちゃんと身につけていかないと一人前にはなりません。

幸いなことに、担任の先生は信頼できそうな感じで、みてないようできちんと生徒のことを観察できている人でした。突然訪問しても1時間ぐらい時間を取ってくれて、きちんとお話ができる先生でしたので、少し安心しました。

そして、やはり忙しさを理由に家への連絡を避けている自分もちゃんとしないといけないように思いました。

そんなこんなで、ここ2,3日は疲れきっていたのです。

やはり、親は両親が揃って家庭生活をしていて、子供を家から送り出さないと駄目なのかも知れません。

出張生活は1年半も続いてきましたが、この当たりが限界なのかなあ。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

青竹ふみ
今日、久しぶりにホテルに置いてある荷物をあけると連休前に買った青竹ふみが一番上にありました。

先月あたりから、足裏が痛いので、足裏のつぼの図を見てみると、予想したとおり、腎臓の反射域あたりが傷んでいるようです。

そんなわけで、先月の後半に100円ショップで青竹ふみを購入していました。

本当はいぼいぼのついていないのが欲しかったのですが、いぼいぼのついている奴しか売っておらず、どうせ105円だからというので買っていたのです。

とうとうこんなものまで買ってしまったかと思いつつ、踏んでいます。

最初は痛いのですが、それがだんだん心地よくなるのでいけません。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

娘の元彼
昨日、娘の元彼から娘の携帯にメールが来たあ

自分が「女たらし」であることをうすうす感じながら、それを認めたくない上に、あわよくば、付き合いたいなどという不埒な奴でした。
そういうことが、3,4回のメールのやり取りで簡単にわかってしまう。
だいたい「ごめん?」なんて意味不明の4文字でごまかせると思っているところが甘い。

娘が「返事考えてよ」と言うので、「感情への応答」「開かれた質問」「明確化」なんかを駆使して応答しました。
3時間程度かけて、最終的には、ちゃんと女たらしであることを相手に書かせました。

相手の本当の気持ちなんかが見え始めるので、娘としてはさぞかし辛いだろうと思います。

それでも、親父はきつい一言やなあと思いながら娘に聞くわけです。
「女たらしと付き合いたいの?」
ほどなくして娘が一言
「いいや。全然誠意が感じられんし。」
それで、昨晩のメールのやり取りは打ち切りになりました。


あーあ。失恋の痛手のケアって難しい。


自分の娘の場合はなおさら難しい。


この頃の子供はダブルバインドのメッセージやあいまいな感情表現に浸りきっていて、なんとなく心地よい交流なんだけど、それで気持ちが通じると思っているところが情けないなあ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

今日は映画の日
子供達は学校。
妻は羽伸ばし。
毎月1日は1000円で映画が観れるので、今日は映画の日でした。

「ハンニバル・ライジング」と「バベル」をみたけど、いまいち期待はずれ。




妻を連れて行かずにおいてよかったと思う一日でございます。
退屈するとすぐ寝るので・・・。

ちなみに妻が眠らなかった映画は「リトルマーメード」「タイタニック」

良く眠った映画は「インディージョーンズ・失われたアーク」(この映画でどのようにしたら眠れるのか未だに不思議)
「シュレック」(お話の筋を息子に解説させておりました。おいおい、立場逆だろ。)

眠らなかったけれど、話の筋がつかめていない映画「スパイダーマン」(うーん。最初からお話を解説するのは結構つらい)

そんなわけで、恋愛物で「超」がつく大作で無い限り、妻を映画にはお誘いいたしません。本当は休みの日ぐらい一緒に映画に行きたいのではありますが、同じ映画を観ても話題が続かないのは疲れます。

「スパイダーマン3」どうしようかなあ。
娘と息子は行きたそうにしておりました。
娘は彼と行くかもしれないし。(まだ、昔の彼と分かれたままなので新たな犠牲者はまだ見つかっていない感じ)
息子はきっと吹き替えじゃないと観ないだろうし。(中学校1年生の英語力じゃあ仕方ないか)

まあ、連休中に適当になんとかしよう。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。