*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うつ病よサラバ!脳が変わる最新治療
昨日「ためしてガッテン」でうつ病よサラバ!脳が変わる最新治療をやっていました。

昔、独学で取り組んだ「認知療法」を新鮮な気持ちで思い出しました。

「いやな気分よさようなら」
を一人で本屋で探して、一人で実践して、本当に普段の生活を取り戻せたのがよかったと思います。

気分がある程度回復して来た人に読んでもらいたいと心から思います。

今年は育児で忙しいので、済んだ眸の更新はなかなかできないのが残念ですね。



スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

久々に
久々に産業カウンセラー協会の寄り合いに出てみたら、かなり顔ぶれが新しくなっていました。

いきなり、「聞き役」と「話し手」に別れて実習形式でアイスブレーキングを始めるのでびっくり。

そういえば、息子の不登校をきっかけに、他人の話を聞かなくなって、2年近く経っています。
でも、一度身につけた技術はそうやすやすと抜け落ちるわけでもないことがわかってちょっと安心。

息子の話を聴くことの方が、かなり実践的だったような気がします。
一人の人の人生かかってますから、真剣に聴いていたと思います。

産業カウンセラーもポイント制で評価されるようになっているようですが、それを獲得するよりも大切な事があります。
私の場合は、息子が一人前になることですね。

テーマ : カウンセラーやセラピストのお仕事
ジャンル : 心と身体

認知の歪み、交流分析
「認知の歪み」があるという
というブログがありました。

ちょっと引用させていただくと

登場人物は二人、新入社員クンとそのお世話係サン。

先輩格。白か黒かはっきりしないことが嫌いで、相手構わず他人に対してもどっちなのかを迫る。考える前にすぐ行動するタイプ。大雑把で、済んだことはくよくよ考えないみたい。


他方、新入社員クン。繊細な感覚の持ち主で、几帳面。抜群の才能を発揮して、仕事が丁寧。でも、どうしても細かい点が気になって仕方がない。細部の課題を解決すべく頑張るんだけど、時間ばかり掛かって遅々として進みません。もともと不確定な話に対して、白黒なんて決してつけられる訳がないというタイプ。


新入社員君は、何をやっても些事に引っかかり、仕事の遅れや、手戻りばかり。しかも、複数の仕事になると、ものごとの優先順位が決められず、トラブル多発。「またやり直しかよ。なんてドジなんだ!」「できたの?できてないの?どっちなんだ」「・・・」「馬っ鹿じゃないの?そのミスには気付いていたのか、それとも気付いていなかったのか?どうなんだ。」「・・・」「お前自分がやったこと、わかってんの?わかってないの?」「・・・・」。先輩の、DVまがいのドスのきいた叱責がやみません。本人は叱責された理由もわからず、萎縮して気持ちもプライドもズタズタ。さらに叱られたことが気になって、大失敗を重ねて起こすデフレスパイラルに突入。


お二人ともきわめてまじめな社員。どうしてこんなことになるのだろうか?


こんな感じです。

確かに上司の方に認知の歪みはあると私も思います。

でも、この場合は、交流分析の親の自我状態(CP)の高い人と、子供の自我状態(AC)の高い人の交流と見るほうがいいような気がします。

お互いの良い所を補い合うと最高のコンビなのですが、お互いの思いやりが足りないため、心理ゲームになってしまってます。

上司の方は、相手が遠慮して言えないことはわかっているのですから、少し、父親のような態度を改めて、母親のような態度を取ればいいと思います。

相手のいいところを見つけて認めてあげる。
「仕事は遅いけれど、細かいところは気が付くなあ。」
ぐらいは言ってあげてもいいのかも知れません。

もっと大胆に、上司の方では戦略を決めるけど、細かい実装の部分は部下に任せてしまうとか、そういう発想の転換も必要ですね。

部下の方は、相手の言うことに敬意と勇気を込めて、自分の意見を言う必要があります。
会話の中で、自分の意見が言えないまでも、相手の考えていることを自分の言葉で言い返してみるといった対応が必要ですね。

お互いが円滑に話し合いが出来ると、大胆な作戦ときめ細かい確認ができるいいコンビになれそうなので、それを目指して歩み寄る必要があると思います。

テーマ : 人生のコツ, 生き方のコツ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。