*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱり
やっぱり、息子は、学校行っていない。

あーあ。

もう、うんざり。


お部屋のお掃除がはじまるので、ホテルを出て、近くのマンガ喫茶かどこかで暇潰そう。

スポンサーサイト

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

run
今朝、いつものように子供の背中を押していると、雨が・・・。

傘持ってない。

ってなわけで、子供には前に進むように指示をしてから、走って家まで戻る。

ほんで、傘持って、通学路を走る。

そんなに距離は無いはずなのに息切れ。

ゆっくり歩いている息子になかなか追いつけないので、イライラ。

追いついてみると、遅刻ペースなので、ちょっと強めに背中を押す。

なんとか間に合ったので、ほっとして来た道を戻る。

3日あった試験は今日でおしまい。受けてくれただけでも成果があったと考えよう。

ほんでも雨は上がっており、晴れ間まで見えて、「俺一体なにしてるんだろう」と思う。

こらから、会社かあ。

なあんか朝から疲れだけが残ってしんどいなあ。

ああ。俺、一体、何してるんだろう。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

背中
今日は6時間授業があるらしく、今朝は息子の背中を押し続けて学校に。

横に並んで押すと疲れるので、左斜め後ろを歩いて、右腕をまっすぐにして押せばそれほど疲れないことがわかった。

行きたくない気持ちが息子の背中から私の指先を通して伝わってくる。

それと同じ強さより、少し強めに押す。

そうしているうちにいつもより早く学校へついてしまった。

15M手前から、押すことを止めても、他の生徒の流れに乗って学校へ。

休み時間は、机にうつ伏せで寝ているらしい。
それを起こしにくる友達もいるようなのだが、
「よけても、よけても、ザクマシンガンがコクピットに直撃する感じ」

と言うのです。

そして、
「今日の都合で魂を売った人々の決定など、 明日にでも崩れるものさ。」
と嘯くのでした。

うーん。好きなんだなガンダム。
特にシャーの台詞はきちんと覚えているみたいで、困ります。

「まだだ、まだ終わらんよ。」

等、気に入っているようです。

うーん。早く終わりにしてくれないかなあ。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

15M
今朝は、息子の前を私が歩くだけで学校へ行ってくれた。
いつもは、校門の扉の前まで一緒に行くのだけれど、今日は15Mほど手前で止まって様子を見た。

息子は一人で歩いて、学校へ入っていった。

行った同じ道をただ戻るのに、見える景色は全く違う。

日陰でひっそり咲くドクダミの花。

赤紫の紫陽花。

心を和ませる草花が帰り道では目の中に入ってくるのに、登校するときには、見えていない。

登校時の通学路は集団登校する小学生でにぎやかで、交差点ではPTAの当番の人が旗を持って、車を止めたりしてくれる。

そういうおばさんやおじさんとも顔見知りになってしまった。

息子が一人で、紫陽花を眺めながら登校するのはいつの日だろう。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

荷物
今朝、息子を学校へ連れて行く。
肩に手を回して、押さないと進んでくれない。

そんなこんなで、へとへとになりながらも出張。

情報処理技術者試験もおしいところで不合格。







もしかすると、今日と明日で出張生活も終わるので、荷作りしてます。

不要なものを捨ててるだけですが・・・。

1年半いた思い出の部屋とももうすぐお別れ。











まさか、こんなに長期間ここにお世話になるとも思えなかった。

そして、息子の不登校が原因でお別れになるとも思わなかった。














そして、明日は誕生日。

四捨五入すると50歳になります。
まあ、私は120歳までは生きるはずなので、人生の半分も終わっていません。

苦しみのない人生に楽しみはやってきません。

これから、きっといい何かが起こる筈なので、いつものようにに、こにここしながら待っていましょう。

テーマ : 不登校
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。