*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は妻を大事にする日?
「今日はなんの日?」
と妻が聞くので
「確か、憲法記念日」
と答えると
「残念妻を大事にする日です」
と真面目に言われました。

そういえば、昨日、ピアノ教室の最後の生徒のお母さんが、ごあいさつに来られていて
15年続いていた妻のピアノ教室が終了したのでした。

15年間お疲れ様。

で、これ以上どんなふうに大事にすればいいのでしょう?

それが差し当たっての解くのが怖い問題でございます。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お財布
妻が今月分の生活費を振り込んでくれたようです。

でも、もしかすると、
前回のように妻自身の口座に入れて満足しているのかも知れない。
明日、確認しておかなくっちゃ。

嬉しいのは、節約したおかげで、お財布の中にいくらかお金が残っていることです。

とりあえず、余ったお金は家賃振り込み口座に隠しておいて、
何に使おうかなあ。

「へそくり」ってこんなにうれしいものなのですね。
主婦の楽しみが一つわかった感じでございます。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バレンタインデー
3507926b.jpg

妻から「義理」という感じでチョコが送られてきた。

板チョコが2枚である。

meiji RichStrawberry





meiji RichMatchha



であります。

おいしい。

「これで断チョコか」と思うと、ちょっと残念。

本人と顔を合わさないので、いろいろな妄想ができるのがいいのかも。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ボーナス振り込み
昨日はボーナス日でした。

私の生活費は郵便貯金に妻が入れておいてくれることになっていたのです。

「5万円入金しました」
のメールが届いていたので、会社があるビルの一階の郵便局へ行って下ろしてみると
「残金が足りません」
との厳しいお答がATMから返ってきました。
あやしいので、通帳記入してみると、入金された記録はどこにもありません。

妻に携帯電話をかけて
「入金したのはわかったけど、どこの口座に入金したの?」
と質問してみると、間髪無く
「私の」
とのお答え。

そういうことは想定内だったので

「それでぇ」

と聞くと今度は夫の口座にも入れてくるとのことでした。

ここで、十分気をつけなければならないのは「にも」という二文字です。
でも、この二文字から連想できることを書き始めると、長くなりそうなので省略します。

職場に帰ってみると
「お金おろせました?」
とある人に聞かれたので、上記の内容を説明すると、笑いをこらえている。

そんなわけで、2回目の郵便局のATMで無事お金はおろすことができました。

いざとなれば、105円の手数料で引き落とすこともできるのですが、
財布のひもを完全に妻に掌握されていることが実感できたボーナス日でした。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

電話
毎日電話と作った食事は全部写メで送っていたのに、
珍しく、妻から電話がかかってきた。

「明日から仕事だけど大丈夫?」
と言うので、
「友達に会ったり三笠を見たりして大丈夫だよ」
と取りとめのない話をしていると、しばらく続く沈黙。

そろそろかなあ。と思っていたので、
「寂しいんやね。」
と私が言うと泣き出す妻。

「どうしてあなたと結婚したかなあ?」
と涙ながらに聞くのです。

こんなこと言っても意味が無いとはわかっていたけど
「結婚して下さいとお願いしたら、OKしてくれたのはお前じゃないか」
と表層的な返事をしてみると、堰を切ったように話し続ける妻。

ご飯がなかなか減らないことから始まって、
アサガオは咲いたけど、ハイビスカスは咲かないこと、
息子は熱帯魚に餌をやらないので仕方なく自分がやっていること、
「東京に行くと根なし草みたいになるので、根が生えるまでは辛抱しなきゃ」
と私が言ったことが気になっていること。

バイトをしてみると気は紛れるけど、家に一人で帰ると寂しさがひたひたと押し寄せるらしい。

それは私も同じことなのだが、男は泣くわけにはいかないので、いろんなことに気を紛らわせているだけかも知れないなあ。

と告げると、だんだん落ち着いてきたみたいなので、
「恋人に会いに東京においでよ」
と冗談で言ってみると、泣きながら笑う妻。

「いつでも電話してきていい。電話料金は無料だから」と言っておいたのに、
やはり遠慮があるみたいらしい。

相手の様子が見えないというのは、よくないですなあ。

仕事が始まったら、夜遅くなるので、朝に電話することになりました。

雑談ができるということはとても大切ですね。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

watasitotaiwa

Author:watasitotaiwa
もともとmixiに書いていた日記なのですが、見たいという人がいるので、こちらに転記してます。

2011年10月から東京へ単身赴任していたのですが、今は戻ることができました。

妻一人、一匹200円以下の熱帯魚多数(といっても60cm水槽に入る程度)と神戸の大学に行った娘と広島の大学に行った息子を養っております。

IT関連の仕事をしています。
体力勝負の職場ですが、徹夜の勤務が無くなったので、ちょっと安心。

単身赴任から戻ってきて、子供たちはそれぞれの大学に通い始め、家には妻と二人っきりになっています。
本来の自分の生活をぼちぼち取り戻そうかと考えております。

心の病になったことを逆手にとって、心のあり方をさぐるようになりました。
産業カウンセラー養成講座に関わったことが、私の人生を大きく変えたような気がしてます。

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/ramirezi/

私は現役のSEなので、カウンセラーを職業にできる立場にはいません。
ですが、カウンセリングの勉強は自分の人間成長に大きく役立ちます。

良い人間関係を作ることが、人として生きるうえで何よりの幸せではないかと思います。
このブログでそういう出会いがあればいいと思います。

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
今日はどんな日?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧

羽根楽譜

子供向けyoutube動画を紹介
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
特別キャンペーン(服&ファッション小物) のローテーションバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。